« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月29日 (木)

月一勉強会 お知らせ

油カスが発酵してきたのでクランクで土と混ぜました。

これで肥料関係は一段落です、また来年ふりたいと思います。

浩さんから月一勉強会のメールも来ました。

10月4日にあるそうです、夜は飲みながら集まって今後の話し合いがあるそうです。

10月8日の遊楽館試飲販売と10月29、30日の錦江町祭り(遊楽館)の話かな?

13日に淹れ方教室もありますね。

今度の東京はクマさんと誰が行くんですかね??

頑張って来てくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

最後の油粕を

いよいよ今年の茶園管理も終盤に差し掛かってきました。

油粕が届いたので茶園にふりました。

1週間ぐらいして発酵したらクランクしたいと思います。

秋番の手紙も来てましたね。

我が家は例年通り10月5日くらいから上の方だけと思ってます。

いつもより寒い感じがするので秋整枝もちょっこと早くしてみようかなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

肝大 創立記念講演会

リハーサルの後に鹿屋に帰って、肝大(青年農業士会)の創立記念講演会に参加してきました。

今回の講師は米永千代美先生で、現在は垂水の道の駅の前でマミーズカフェというお店を出されております。

経歴は、KTSでテレビリポーターを経て、西日本初の生ジュース移動販売を開始されました。

鹿児島県で第1号の野菜ソムリエとして多方面で野菜講座等受け持たれているそうです。

講演タイトルは「野菜ソムリエの野菜の話」と言うことでいろいろな話がありました。

内容はソムリエになった訳や最近の食育についての話、野菜の栄養などありまして、何故今野菜が来ているのかと言う話になりました。

直売所などでの顔の見える野菜は、その人の人柄や安心感、その人を応援したいなどの事から買われているそうです。

その他には加工品も取り入れドレッシングやジャムなども一緒に販売していけば良いのではと。

ブドウの濱田さんも6次加工でマンゴーのジャムを作られてますからね、そういう流れなんでしょうね。

お茶も何かないですかね?

フードニングと言う聞き慣れない言葉も教えてもらいました。

ガーデニングみたいな感じでベランダで野菜やハーブを育てる事だそうです。

フラワーアレンジ教室みたいな感じでフードニング教室とかしたら人が集まりそうですね。

そんな感じで、野菜ソムリエは野菜と生活者をつなぐ仕事で、知り合えた作り手の農家さんの顔を思いながら野菜と人を繋いで行くんだそうです。

その後の懇親会では「明日は指宿にオクラを見に行くんだ」と話しておられました。

人と交流するのが好きな方なんでしょうね。

みなさんもマミーズカフェに立ち寄って生ジュースで元気をもらってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

闘茶会リハーサル

鹿児島茶市場で11月に開催される審査技術競技会のリハーサルがありました。

全国大会はスタッフ60名以上で運営すると言うことで、まずは裏方がどんな感じかの説明と実技がありました。

いつもの審査技術競技会のスタッフは各地区の理事が担当しているのでそのメンバーを中心に班を編成してお茶のだし方、淹れ方がありました。

選手のみんなも練習にと参加してもらいましたが、うまい茶グランプリの審査と重なっており給湯室が使いづらい状況でお茶まで入れての練習は出来ませんでした。

わざわざ集まってもらいましたが申し訳ありませんでした。

ふかみ会メンバーは夕方から別の研修もありましてみんなより早く帰りました、最後までいれなくてすみませんでした。

11月の本番前に通しでまた練習がありますので本番で成功するように頑張りましょう。

それと審査技術競技会用のお茶は代表の浩さんに送ってもらうようにしました。

来月になると思いますので、みんなで練習して初段目指しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

ソバは港屋へ

さて、東京でのうわさのソバ屋の味の余韻に浸る間もなく、これからも行事は盛り沢山です。

9月21日 闘茶会の予行練習 鹿児島
その後、鹿屋市で肝大の講演会

9月22日 錦江町いきいき秋祭り実行委員会

9月24日 錦江町振興会グランドゴルフ

9月28日 茶商との勉強会 ?
10月4日 ふかみ会勉強会

10月8日 100円茶屋 東京(遊楽館)

10月13日 お茶の淹れ方教室 池田小学校

10月16 23日 試飲販売 鹿児島

10月29 30日 錦江町祭り 東京(遊楽館)

11月11 12 13日 全国お茶祭り

11月13日 錦江町いきいき秋祭り

11月23日 お茶一杯の日 手揉み

11月27日 ツール ド おおすみ

11月26 27日 郡青年 試飲販売 鹿児島

12月3 4日 錦江町祭り 東京(遊楽館)

あと、手揉みの全国大会が静岡であり、ふかみ会も出場します。

とりあえず、今のところ、こんな感じです。
忙しいですが、飲み会もしましょうね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月16日 (金)

茶再製加工技術研修会

郡の茶業青年で知覧の茶業試験場に火入れの研修に行ってきました。

最初に基本的な火入れの考え方について話がありました。

簡単に書くと糖とアミノ酸を加熱したときに反応が起こり加熱香気が生成されるそうです。

温度と時間で香りが代わり最後は焦げるんだそうです。

KEファーマーズの取り組みなどの話もあり、各地区青年も火入れ技術に興味があるようですね。

今回は郡の茶業青年で集めたお茶を持っていき、ふるい分け、切断、木茎分離、風選を行い回転ドラムで火入れを行いました。

3回分火入れができたので3グループに分かれてそれぞれ火入れのタイミングを研修しました。

焦げないようにと思うと思ったより早めに火入れを止めてしまうのでなかなか難しかったです。

赤外線で温度を測定できる温度計は便利でした。

出来たお茶は100gで袋に詰めて肝属のお茶をPRしながらどこかで販売したいと思います。

110度で10分を忘れないように次回のふかみ会の火入れの時にまた頑張りたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月13日 (火)

かごしま遊楽館 9月百円茶屋

かごしま遊楽館での百円茶屋参加してきました。

風は有りましたがものすごく暑く、冷茶の方がよく選ばれていたようです。

1109101

1109102

浩さんはTBSラジオの取材を受けてかごしま茶をPRしておりました。

1109103

村君の呼び込みも絶好調でした。

1109104

その後、村くんは茶商さんの闘茶会に来賓として出席してきました。

僕は百円茶屋ののぼりを持って呼び込みしてました。

お昼過ぎにには行列もできて、生産協会の発表では今年度で1番の来客数439名だったそうです。

1109105

お茶も美味しいとのお声を頂きました^^

来月もふかみ会が百円茶屋に行きますのでよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

9月 東京試飲販売の旅

6時に役場出発で東京に向かってます。

面白いことや、連絡事項などあればここにコメントで書き込みますのでみなさんよろしくお願いします。

帰りは11日の夜になります。

| | コメント (55) | トラックバック (0)

2011年9月 8日 (木)

ふかみ会会長インタビュー

南日本新聞にふかみ会会長の浩さんのインタビュー記事が出ておりましたね。

110908

レゲエ祭りの時に新聞の方が興味があるので取材をと話がありましたのでいつになるかと思ってましたが。

ふかみ会の結成の想いや今後の活動などが書かれてましたね。

明日から新聞に載っていたように、遊楽館での試飲販売で東京に行ってきます。

少しでも錦江町のPRになるように頑張りましょうね。

これで浩さんは天文館で悪いことが出来なくなりましたねw

| | コメント (4) | トラックバック (0)

9月 東京・百円茶屋 日程

明日から、9月 東京百円茶屋に出発です。

簡単に、今回の日程を書いておきます。

9/9(金)JAL 9:05鹿児島発→10:50東京羽田着

9/11(日) JAL 18:00東京羽田発→19:50鹿児島着

宿泊は、「ホテルサンルート新橋」(2泊連泊)

鹿児島空港での、車は「みぞべ駐車場」にとめて下さい。

9日は羽田空港からまず新橋のホテルに荷物を預けてから、物産展の「大丸ららぽーと横浜店」に向かいます。

10日は、F迫さん、健さん、鳥さんは「大丸ららぽーと横浜店」へ、浩さん、村は有楽町かごしま遊楽館前にて「かごしま百円茶屋」へ。

浩さんは11時すぎにラジオの取材(インタビュー)がある予定。

村は12時から14時まで、全国茶商青年団さまの闘茶会(全国茶審査技術競技大会)に顔をだしてきます。

11日は、ふかみ会のお茶をおいている遊楽館の東京駅店に行きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 7日 (水)

県青年の会 品質向上共進会

県茶業青年の会品質向上共進会が開催されました。

大根占からは村君、輝君、ケン君、僕とで茶市場に行って勉強してきました。

外観、水色、香気、滋味を先生方に審査してもらいながら、お茶の特徴やお茶の取り方など聞いてきました。

9542

審査結果が生産協会の新着情報に出ててましたのでコピーします。

【個人賞】
1位 霧島市溝辺町 徳重 康平  
2位 霧島市溝辺町 坂口 博
3位 出水市 山床貴憲
4位 錦江町 大根占 鳥越和徳
5位 南九州市頴娃町 永山 和博
6位 枕崎市 庵山広毅 
7位 枕崎市 井手上康一郎  

【産地賞】
1位 錦江町
2位 南九州市
3位 枕崎市

井手上君は鹿屋の青年だと思われますが。

錦江町は産地賞も受賞できました、来年も良いお茶ができるように頑張りましょう。

夜は懇親会はJA鹿児島経済連直営の華蓮の1階のジーノで楽しく開催されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

月一勉強会 9月

月一勉強会が開催されました。

今回は最終摘採からの芽伸びの状態確認でした。

さえみどりの最終摘採が7月20日から8月18日までと1ヶ月近くハサミの入りが違うみんなの茶園を見て回り秋整枝までにどのような状況になるか予想しながらハサミのタイミングが早かったのか遅かったのかを検証しました。

早いと次の芽がでてしまうし、遅いと親葉になったときに固まりきらずに来年の一番茶が遅くなるそうで、難しいところです。

我が家は7月27日のハサミが少し早いかもと言うことだったので様子を見ながら秋の作業をしたいと思います。

久しぶりにみんなに会ったら、深耕をしたり堆肥をふったりと茶園管理しているそうで、我が家も今日から堆肥をふり始めたのでみんなに負けないように頑張りたいと思います。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年9月 2日 (金)

審査技術競技会 練習会お知らせ

9月16日の審査技術競技会の練習のFAXがきました。

10時から15時までと言うことです。

大根占のメンバーは前日に試験場で火入れの研修があるので、全国大会メンバーは知覧に宿泊して練習会に望むそうです。

けんさ君が宿泊の段取りをするそうですので夜は楽しく知覧で飲んでくださいね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »