« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

肝大夏期講座 お知らせ

お疲れ様です。

昨日の29日に肝大の役員会がありました。

7月22日に肝大 夏期講座があります。よろしくお願いします。

その日の交流会はビアガーデンだそうです。

それと、9月中旬ごろには創立記念講演会を予定してます。

今度の役員会で講師は決定します。

spaさん、資料ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

梅雨明け

暑い暑いと思ってましたが、いよいよ梅雨明けだそうです。

南日本新聞WEB版によりますと。

 鹿児島地方気象台は28日、九州南部が梅雨明けしたとみられると発表した。6月の梅雨明けは1955年の24日以来で、観測史上2番目に早い。九州南部の梅雨明けは、平年は7月14日、昨年は同20日だった。
 同気象台によると、7月上旬までは、湿った気流の影響でにわか雨が降るところはあるが、太平洋高気圧に覆われ晴れる日が多いという。
 梅雨入りした5月23日から6月27日までの雨量は、さつま町紫尾山1727ミリ(平年622.2ミリ)、伊佐市大口1469ミリ(同519.5ミリ)などと平年を大幅に上回った。

だそうです。

梅雨入りが例年より一週間早かったので開けるのも早いかと思ってましたが、16日も早いとは。

日中は暑くて仕事にならないので昼寝します。

夕方涼しくなってから仕事頑張ります^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

試飲販売大盛況

本日、深緑会の役員会がありました。

その後の懇親会で、東京での試飲販売会で大盛況だったという事でした。

在庫もないようなのでしかも、来月は東京駅での試飲販売会です。

早速お茶を送りたいと思います。

買ってくださった方には、ただただ感謝です。

ありがとうございました。

また、飲んでみた感想も教えてもらえたら嬉しいです。

辛口コメントどしどしお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

大根占のふかみ試飲販売会 お知らせ

明日は有楽町のかごしま遊楽館で、大根占のふかみの試飲販売会が開催されます。

僕たちは東京にはいませんが、インストラクターさんをお願いして美味しく淹れてもらいます。

お近くの方はお茶飲みに行ってくださいね。

7月には、さつまいもの館東京駅店(東京駅地下1階キラピカ通り内)でも試飲販売会が開催される予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

月一勉強会 6月

月一勉強会も2年に突入して、今年は「さえみどり」メインで仕立てをやっていくことになりました。

2茶後の中刈り、深刈り、浅刈りと切ってあるのでそれぞれをどう芽を伸ばして行くかが課題です。

2回ハサミの入る茶園や1回で終わりの茶園もあるので切るタイミングも大事なんでしょうね。

芽数も多くなりやすいのでどんな仕立てが良いのかみんなの茶園で比べながら勉強ができます。

みんなの茶園を見て回りましたが、中刈り、深刈りが多くて3番茶を摘めるような茶園はほとんど無いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

肝大 経営基礎研修講座

肝属青年農業士会の経営基礎研修会が開催されました。

あんなに雨ばかりだったのに研修になると良い天気で^^;

仕事が溜まっていましたがみんなで参加してきました。

今回の研修は「我が家の販売戦略紹介」と言うことで。

販売先、販売促進に関する活動紹介、販売先or消費者(購買者)が求めること、販売戦略に関する課題及び目標の4を中心に一人一人発表していきました。

会員それぞれ品目が違うので、販売先やPRのやり方などが自分たちとは違っていい勉強になりました。

意見交換会ではそれぞれ発表したことに対して質問や販売の考え方などやり取りがあり自分たちにも取り入れていけるような良いヒントも沢山出てきました。

夜は交流会が行われ飲みながら意見公開会の続きで盛り上がりました。

ふかみ会もまだまだ頑張らないといけないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

2茶反省会

今夜は、ふかみ会の2茶あがりの反省会がありました。

みんなの2番茶の感じた事などを話しながら盛り上がりました。

けんた君の赤ちゃんの話も。

最後は、キック派かチョップ派に別れての大盛り上がりでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

銀のふかみ

6月25日に行われる、かごしま遊楽館での「大根占のふかみ」の試飲販売会に向けて、みんなで集まって火入れがありました。

今回は銀の大根占のふかみも作り、金、銀の2種類のお茶から選択して購入してもらえるようになります。

前回書いた、さつまいもの館東京駅店での販売も始まるようです。

いよいよ本格的に活動が始まりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

今後の予定連絡

お疲れ様です。

一番茶・二番茶と大変忙しくて、気が付けば今年も半年過ぎるな〜と思いながら深刈り・中刈りしてます。

さて、二番茶後の反省会もしたいのですが、その前に火入れをしたいと思います。また、都合の良い日を教えてください。

さらに、23日に月1のふかみ会の勉強会がまた始まります。Tさん・F迫さん・姉みさん・上さんの素晴らしい先生方です。来年に向けて今からが大事です。

出席よろしくお願いします。

ちなみに22日は肝大の研修会となっております。そちらもよろしくお願いします。

もう一つ、9月に新たなイベントが… 詳細はのちほど

ちなみに私のお誕生日会ではありません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

3番茶に向けて

2番茶もほぼ終了ですね。

中刈り、深刈りの茶園が多くなり始めました。

我が家も1/3は3番茶を摘むように残してありますが、やっと3番茶に向けて肥料ふり始めました。

雨が多くて仕事がはかどりませんが頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

忙し2番茶

我が家は今日でやっと2番茶終わりました。

おくみどりが42日でした。

台風2号で全てが狂った感じの2番茶でした。

こんなに忙しかった事は今まで無かったですよね。

ちょっとゆっくりしてから3番茶に向けて頑張らなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

誕生

先ほど、第3子が誕生しました。
ますます忙しくなりそうですcoldsweats01
子供達の成長が明日への励みになります。
頑張るぞpunch

けんた

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

2番茶値上がり?

まだまだ2番茶頑張っております。

中日新聞ネット版に気になる記事がありました。

 鹿児島県茶市場(鹿児島市)の二番茶取引で、2日から値上がりが続いている。茶の放射性セシウム検査で荒茶を規制対象にすることを政府が決めた時期と重なり、放射能問題が影響しているとみられる。

 4日の1キロ当たり平均単価は1166円で前日比30円高。2、3、4日の3日間で計101円上昇した。例年は少しずつ値下がりする時期のため、買い手の引き合いの強さが目を引く。茶関係者は「荒茶が規制対象となり、影響が少ないとみられる鹿児島茶への関心が高まっている」とみている。

だそうです。

相場が上がっている実感はありませんが^^;

明日も茶摘み頑張ろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

半分終了

台風以降夜が肌寒くなってお茶の伸びもゆっくりなりましたね。

最初の予定では早いつもりでしたが。

ゆたかみどりとさえみどりがやっと摘めるくらいになって昨日、一昨日と摘みました。

ゆたかみどり49日、さえみどり45日でした。

今日はやぶきたを44日で摘んで我が家はやっと後半戦に突入です。

まだ先は長いです。

くまさんと村くんの茶工場に夜行きましたが遅くまで頑張っているようです。

怪我しないように気を付けて頑張ってください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

静岡産一番茶 2011

中日新聞に静岡茶の生産状況の記事がありました。

 JA静岡経済連が27日現在でまとめた県産一番茶の生産状況によると、生産量は前年並みで前々年比10%減とみている。1キロ当たり平均単価は前年比10%安で、前々年並みと推定している。

 27日に開かれた県JA荒茶共販委員会で集計した11JAの共販実績と、各地のJA茶技術員が集まった25日の会議での生産報告を加味し、同経済連が推測した。荒茶共販は茶農家から販売を託されてJAが茶商に販売する茶で、県内生産量の約40%を占める。

 気象状況は3、4月と低温、少雨で推移し、以後も芽が伸びるといわれる夜間の気温が低い状態が続いたと分析。このため生育は前々年より5~7日程度遅れたが、ミル芽(若い芽)の摘み取りが続いたという。

 生育時期が遅い遅場所が最盛期を迎えた5月11、12日と雨で生産が中断。この雨の後、生産量が増えたとみている。前年に比べ、掛川茶市場とJA遠州夢咲茶業振興センターでの取引量が増えている。さらに前年に凍霜害に見舞われた産地も生産が回復したため、全体では前年並みが確保できたとしている。

だそうです。

数字がちゃんと出てないのでよくわかりませんが^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »