« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

設定温度上げ

明日から3月と言う事で防霜ファンの設定温度上げました。

3月だから3度。

ここ1週間の暖かさで芽も少し動き始めているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

インストラクター総会・講演会

インストラクター、アドバイザーの総会の手紙がきておりましたので参加してみました。

今回は総会の後に講演会と言う事で佐藤先生のお話があると言う事で楽しみに行ってきました。

総会は何も問題なく終了しまして。

総会の中でインストラクター鹿児島支部のHPを作成する、お茶マップ作成するなど話がありました。

ふれあい事業は、テキストの変わりにお茶の入れ方が書いてある下敷きが小学生に配られるようになるそうです。

茶業青年の会の理事会でインストラクターを交えたお茶教室の研修もあるようです。

その後の講演会は「かごしま茶の現状と展望」というタイトルでお話がありました。

県外向けにかごしま茶をPRする時の資料だそうで鹿児島県のお茶の事が良く分かる資料でした。

先生のお話しは、いつもにまして適当で資料もあるのですが、違う話から入ってみんなを笑わせながらの講演でいつ資料の話になるか心配しておりました^^;

前日に海外輸出の会があったそうでそちらの話や、海外の方には香りのあるお茶が好まれるのでそんなお茶を試験しているなどなど。

輸出も2000tを超えたそうで、アメリカ、カナダ、シンガポール、台湾、ドイツが上位だそうです。

他には、ふれあい事業のお茶の入れ方教室にはPTAのお母さん方にも来ていただけるようにしてもらえればとか、やぶきた以降の品種も取り入れて工場の稼動を増やす方が良いのでは、などの話もありました。

いろんな話がありましたが無事に時間内に公演が終了しました。

普段のお茶の会とは違った話が聞けて楽しい講演会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

全国茶生産青年団通常総会 懇親会

全国の総会を無事終えることができました。
とりあえずほっとしてます。
今からが大変ですが。11月が大会ですので。

天文館も長い夜となりました。
城山観光ホテルで懇親会をし、いつもの「倶楽部おかえりなさい」といき、最近よく行く「桜艶」、「ARMAND(アルマン)」・・・と

年に2回しか全国各県の会長、事務局が一同になれる機会はないので、貴重な時間です。

今回は新たなこととして、全国茶生産青年団と全国茶商青年団が今後少しずつ交流をとりませんかとのとの話がありました。

すぐに何かがはじまるわけではありませんが少しずつ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

全国茶生産青年団通常総会 お知らせ

本日は全国茶生産青年団通常総会及び九州茶業青年会議総会が鹿児島で開催されます。

村君が会長として出席されます。

22日は、城山観光ホテルで13時15分から17時まで監査や総会があるそうです。

18時より懇親会と言う事で各理事も参加要請の話がありまして、僕も夕方スーツを着て城山観光ホテルに行って来ます。

23日は、審査技術競技会会場の「かごしま茶流通センター」から全国茶生産青年団の集い会場「ホテル京セラ」、全国お茶まつり会場の「霧島市民会館」を視察されるそうです。

天文館では村君頑張ってくださいね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

茶業青年理事会 お知らせ

17日には、茶業青年の会の役員会も開催されました。

役員会の内容は、

1、霧島で開催される全国大会説明

11月11日 茶審査技術競技会、スポーツ大会、茶業青年の夕べ

   12日 全国各産地の茶試飲販売PR(案)

   13日 鹿児島青年で茶試飲販売PR

審査技術競技会は錦江町が団体で選手が決まっています。

前理事の方は審査技術競技会のスタッフとしてお願いしますとの事です。

スポーツ大会はゴルフを計画しています。

鹿児島は4チーム16名募集しておりますので参加よろしくお願いします。

OBの方もゴルフの参加は大丈夫だそうですのでお近くの方にお知らせください。

13日のPRは霧島の産業祭への参加になるそうです。

錦江町も同日に秋祭りがありそうな感じですが。

2、平成23年度茶品質向上共進会の9月開催予定と出品茶カードの提出の徹底。

3、お茶のふれあい事業の説明と平成22年度実施の経費徴収(茶菓子代)など

4、お茶のPRでは、消費拡大に向けた話し合いがありました。

総会の話でありましたが、鹿児島は茶生産は2位なのに緑茶の購入量が21位と言う事で、もっとお茶を知ってもらって飲んでもらって鹿児島での消費が増えるようにとの話でした。

それに向けて目標を決めて、長期に計画を組んでいくそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

肝大総会 お知らせ

先日行われた肝大の役員会の話が手紙になってやってきました。

総会の日程とアンケートが入っております。

総会

日時 3月2日(水) 17時30分~18時30分

場所 大隅地域振興局 

(1)平成22年度、事業計画及び収支決算

(2)平成23年度、事業計画及び収支予算(案)

(3)役員改選

その後、大隅地域振興局食堂にて情報交換会 18時45分~21時まで。

アンケートは総会当日に持参してください。

次年度の研修会や講演会などの参考になります。

出欠の連絡は2月25日までです、止む終えず出席できない方は委任状をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

chattea(チャッティ)

けんさ君から引継ぎましたchattea(チャッティー)の話ですが。

世界お茶まつりのときに発表されて、NHKのまちかど情報局でも紹介された商品です。

Images

まるかじりネットのコピペです。

 愛知県長久手町で茶の販売を行う、チャッティーは、ペットボトルで使用できる茶こし器「chattea(チャッティー)」を開発し、東急ハンズなどで販売を始めました。今後はスーパーや茶販売店で順次販売していく予定で、年間100万本の販売を目指します。

 チャッティーはペットボトルの飲み口に装着する茶こし器。ペットボトルでリーフ茶を味わうことができます。ペットボトルに茶葉と水を入れ、茶こし器を飲み口に装着。キャップを閉めて2、3度振って飲みます。

 同社の蒲義尚代表は、手軽にリーフ茶を楽しめる方法はないかと昨年12月から商品開発に取り組みました。

 10月に静岡県で開催された「世界お茶まつり2010」に出展。評判は上々で、茶業者などから約30万本扱いたいとの問い合わせも来るほど好評です。

 蒲社長は「一番の特徴は茶葉本来の味が楽しめることと、ペットボトルのリユース(再利用)ができること。茶葉から飲む、本当のお茶の良さを感じてもらえれば」と期待しています。価格は1本200円。

だそうです。

しかも蒲義尚氏はこのブログにもコメントを下さっております。

3月に村君が東京に行くので買い占めてきて欲しいですねw

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

生茶ザ・スパークリング

キリンから新商品が出るそうです。

キリン生茶ザ・スパークリングだそうです。

000006205_2

茶飲料に炭酸とゆず風味をプラスした飲み物だそうです!!

4月19日に発売みたいのでぜひともご賞味くださいね。

それと、ペットボトルが急須になるという記事を見つけました。

ペットボトルの中に茶の葉を入れてそこにお湯(熱湯はしぼむのでしぼまない程度のお湯)を注ぎ編み目の付いた器具を入れる。
その器具がチャッティー(250円)だそうです。
上手く説明できないので鳥さん、後は検索お願いしますね〜

けんさ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

改植マルチング

今日は、改植園のマルチ張りをしました。

JAの農機具センターのオペレーターの方の後ろをついていって列が変わるたびにマルチをセットするだけなのですが、ふかみ会のタマネギがいきました。

18日植えつけしますけどお手すきのかたおられましたらシルバーの方4名おられますが、どうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

沖縄へ 2

沖縄で茶畑らしきものを発見はしましたよ。
沖縄はさんぴん茶(ジャスミン)、うっちん茶(ウコン)ですね。

緑茶はなかなかでてこない感じがしました。

あの暑い気候にはさっぱりした感じがいいのでしょう。

プロ野球キャンプでは宜野座での阪神vsヤクルトでは、我らが番長清原がスーツをビッシと決めて威圧感バリバリでいましたよ。

阪神には鹿児島鹿屋出身の大和選手がいたので応援しましたよ。

名護の日ハムの球場には斎藤人気でおばさま方が多い感じでした。

帰りの飛行機ではヤクルトの選手の方々と同じでした。
選手の方は体育会系のとても親切な方々で到着時は上の荷物収納から私たちの荷物も取ってくださるなどプロの選手はカッコ良いでした。

おいらも沖縄で十分充電したので明日から仕事頑張ります。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

「メガ丼、メガ盛」ご当地丼祭り開催中

輝君が生シラスをと書いてあるので検索してみましたら。

志布志の「メガ丼、メガ盛」ご当地丼祭り開催中だそうです。

23年2月15日までですが、今日が雨なのでお昼に食べに行ってください。

参加店舗をコピーしました。

場所は輝君自分で探してくださいね。

Posuta1_r

参加店舗(全18店舗)

(1)丼や和華

 ・全のせメガカレー

 ・ちりめん三昧丼

(2)プチレストラン吉亭

 ・メガチキン南蛮定食

(3)広島風お好み焼き虎豚屋

 ・メガ広島

(4)一本松食堂

 ・メガ焼きめし

 ・メガちゃんぽん

 ・メガカツ丼

(5)そば茶屋吹上庵志布志店

 ・はもとじゃこのメガ天丼

(6)志布志湾大黒リゾートホテル

 ・伊勢海老パエリア

(7)玉味製菓

 ・メガ さとちゃん

(8)Foods BAR スターブルー

 ・メガナポリタン

(9)海膳

 ・メガエビフライ丼

(10)山膳

 ・メガチキンカツ丼

(11)味人膳(川膳)

 ・一尾う巻のメガ太巻

(12)国民宿舎ボルベリアダグリ

 ・メガ鱧(ハモ)天丼

(13)大黒本店

 ・釜揚げちりめん丼

(14)萬來

 ・メガ黒豚角煮丼

(15)ラーメン秀

 ・メガラーメン

(16)やまひろ亭

 ・野菜たっぷりメガ盛ちゃんぽん

(17)三七十庵

 ・かしわ入田舎そば大盛

(18)松山道の駅 やっちくふるさと村

 ・メガ鱧(ハモ)天丼

 ・メガ生姜焼丼

ハモも美味しいと聞きますね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

沖縄へ

意外と沖縄寒いです。月曜日には帰ります。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

防霜開始 昇降式は?

春整枝も終わって防霜ファンのスイッチをいれました。

暖かくなってきたので芽もそろそろ動き出すほうにかなと。

昇降式も立ち上げましたが、この間の勉強会の時の世間話でファンの角度の話になりまして。

みなさんそれぞれ角度が違うようです。

話によれば通常は15度ですが、0度でも大丈夫だとか。

我が家は15度だと葉っぱが痛むので12度にしております。

110209

他の地区の皆さんはどうしてますか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

勝目製茶園

1月の県茶業青年の総会の懇親会で勝目君(お兄さん)と話をしましたら、HPがあるそうで教えてもらいました。

携帯から見れる作りになっていますが、PCからも見れると思います。

あんまり紹介しないでと言われましたが^^;

ネット販売に加え、ツイッターでの情報発信もされているそうです。

最先端ですね。

さらに、お茶のオーナー制度もされているそうで、オーナーになられた方には出来たお茶を季節ごとに送っているそうです。

やり手ですね。

ふかみ会もツイッターをと思いましたが、このブログで精一杯です^^;

僕は個人的にツイッターしてますがお茶の事も書かずに放置してますw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

立春

2月4日は立春ですね。

八十八夜の起算日です。

1月は寒かったですが、急に暖かくなりましたね。

久しぶりに雨も降って茶畑にも恵みの雨になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

肝大現地講座

肝大の現地講座が開催されましたので参加してきました。

今回は肝大名誉教授の中倉先生の繋がりで知り合えた、有限会社大崎農園さんと(有)片平農産へ行ってきました。

大崎農園さんは、大学の同級生の方々がサラリーマンでは終われないと言う事でこちらに神奈川から3人でやってこられて農業をはじめられたそうです。

まずは手探りで小ネギの栽培を始めて現在は12haハウスで栽培されているそうです。

1102031

冬場にも従業員の方を休ませないようにダイコン、キャベツ、レタスなども増やして1年間常時雇用で売り上げもかなりのものだそうです。

こちらの凄いところは、すべて数字化、データ化されており、タネをますべての作物の管理状態をグラフにして、その作業にかかる時間を計算して、どんな作業をいつ何名でどのくらいの時間で終わらして次に移るかがはっきり見えるようになっておりました。

僕たちも作業時間はどのくらいかかるとかは体ではわかってますが、それを数値化しようとは考え付きもしないことでした。

農産物の販売も人件費率を考えて効率よく作業する事で儲けが出るようなお話でした。

次に向かった片平農産さんは、ダイコン30ha、キャベツ14ha、サツマイモ10haなどなどを社員17名で作っておられるそうです。

こちらは、ダイコンとキャベツを「かごしま農林水産物認定」を取得されており契約栽培なども多く、有名どころでは餃子の大将にもだされているそうです。

女性の社長さんで夢を持ちながら社員の方々と地域を盛り上げながら頑張っていかれているそうです。

キャベツとダイコンの畑も見せてもらいましたが畑も広いです。

ダイコンはトンネル栽培で3月くらいに出荷出来るように植えているそうで仕事も大変だそうです。

1102032

1102033

夜は懇親会にも参加していただきいろんな話をしながら農業の魅力や可能性の話で盛り上がりました。

そのまま肝大生は2次会に突入して熱く語り合いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2次会へ

みなさんの店を発見できずいつものキャロット現着

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

べにふうき緑茶

花粉の飛ぶ季節になりますね。

農業新聞や南日本新聞に掲載されておりましたが。

JA鹿児島経済連からペットボトルのべにふうき緑茶が新発売されたそうです。

アレルギー抑制成分、メチル化カテキン17mg含有だそうです。

県内のAコープや各農協店舗で購入出来るそうです。

大根占の農協にも看板が出ておりました。

花粉症にお困りの方がいましたらおすすめしてみてください。

JA鹿児島経済連

http://furusato.karen-ja.or.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

春整枝開始

あっという間に1月は終わりましたね。

2月と言う事で春整枝始めました。

まだ機械の上は寒いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »