« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

大晦日

今年最後の日にこんなに雪が降るとは思いませんでしたね。

1012311_r

こんなに雪が降るなんて記憶に無いですよね。

茶園の見回りしましたが車の運転が危なかったので引き返しました^^;

明日はいい天気になりますように。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

茶 仕事納め

今年も無事に仕事終わりました。

来年予定の油粕までふっちゃいました。

また来年も良い年になるように笑顔で頑張りましょう^^

みなさん良いお年を。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月27日 (月)

ふかみ会議

ふかみ会議とりあえず終わりました。

19時から23時までみっちりと。

全部話し終わらなかったのでまた次回につづくとの事です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

審査技術競技会 申込み

1月13日の審査技術競技会の参加者がまとまったので県に申し込みのFAX送りました。

今回は大根占6名、田代2名、鹿屋7名と合計15名参加です。

肝属で3チーム出来るので僕がチーム分けをしました。

Aチームに輝君を入れましたので初段目指して頑張ってください。

ちゃんと届いたか生産協会に電話して確認しましたので大丈夫です。

申込書に生年月日を書くようになっていますが鹿屋のメンバーはわかりませんでした。

今度の肝属地区の青年の総会でまとめてもらえれば申し込みもスムーズに出来るとおもいますが。

また役員会で話してみます。

村会長と理事2名は準備がありますので先に行きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

ふかみ会議 お知らせ

ふかみ会の来年の真面目な話し合いの詳細メールが浩さんからきました。

12月27日の19時より、場所は役場だそうです。

来年からの販売に向けて新パッケージや、のれん、ハッピなどの話があるようです。

新パッケージにするに当たって新しいお茶の名前考えて来てくださいとの事です。

遊楽館の話もあるのかな。

南日本新聞には薩摩さみどり会の活動が記事になっていて、各地域の青年もいろいろと頑張ってらっしゃるようです。

ふかみ会も負けないくらいお茶のPRや消費拡大に向けて頑張りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

総会・審査技術競技会 お知らせ

県の茶業青年の会から総会と審査技術競技会の申し込みのハガキが来ております。

総会は1月28日13時30分からジェイドガーデンパレスで開催されます。

総会前に研修会もあります。

今年は南九州市茶業課の瀬川さんのお話があるそうです。

出欠の申し込みが1月13日となっていますので各地区理事さんに連絡お願いします。

いつもは総会の日は宿泊して帰りますが、泊まる方はホテルの予約などもあるでしょうから早めに連絡ください。

それと審査技術競技大会の予選会が今年は1月13日に開催されます。

13時30分から17時まで。

こちらの申し込みは12月24日までとなっていますので連絡お願いします。

この間の話では大根占はみんな参加で個人で参加がけんさ君となりましたが、そのように24日に県庁へFAXで報告しますからね。

この日は地区理事はいつものように午前中集合です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

お茶ちゃろーる

そろそろクリスマスシーズンですね。

と言う事で、地元の菓心まとはらさんへ

大根占のお茶の粉を使って作ったロールケーキがあると言う話だったので買いました。

その名も「お茶ちゃろーる」

1012201_2

1012202

家族で美味しく食べました^^

皆さんもどこかにお出かけの際はお土産に是非お願いします。

前に鹿屋のケーキ屋さんシューにお茶のロールケーキがあると書きましたが、いつの間にか大根占のお茶もロールケーキデビューしていたようです。

まとはらさんありがとございます。

まとはらさんの息子さんは東京でお菓子の修行をしておりまして新丸の内ビルB1の「キャトーズ・ジュイエTokyo」でスイーツ作ってらっしゃるそうです。

キャトーズ・ジュイエTokyo

http://14juillet-tokyo.jp/index.html

お近くの方は遊びに行って大根占の話で盛り上がってくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月17日 (金)

深緑会忘年会

深緑会の忘年会が開催されました。

今年は郡大会も開催されて忙しい1年でした、来年も研修したり勉強したりと頑張っていこうと思います。

飲んでからの話の内容は、先日の東京の話や茶園の状態などなど。

今年は秋整枝以降が暖かかったのかみんな秋芽が大きいそうです。

我が家は秋冬期防霜と言う事でファンもスプリンクラーもスイッチONしてました。

そろそろ止めようとは思ってますが。

東京の話もありまして、来年のお茶の集め方や販売方法などを飲まないで話し合おうと言う事になりました。

浩さんが本気です。

27日19時からとなりましたが、また詳しい連絡があると思います。

ふかみ会宛にインストラクターのI崎さんからメールも来ておりますので印刷して持ってきますね。

返事は僕が書いて良いかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

東京販促の旅 3日目

12月13日(月)

無事に百円茶屋もおわり3日目は朝の集合が10時30分とゆっくりだったのでそれまで自由時間という事になりまして。

昨夜の飲み会でそれぞれ行きたい所や見たい所を話し合ってました。

築地やスカイツリーなど盛り上がってましたが、僕は早起きして日本テレビのズームインの見学に。

一生懸命カメラに映り込むように頑張りました。

嫁に聞きましたがどこにいるかも全然わからなかったそうです。

寒い中1時間も頑張ったのですが^^;

1012131

浩さんは築地、村君は羽田国際空港、クマさんはスカイツリー見にそれぞれ行かれたそうです。

その後、集まってスーツをビシッと決めて議員会館へ

地元選出の国会議員さんの所へ

お茶の話や生産現場の悩み、学校給食でお茶が出るようになどなど30分くらい話をしました。

1012132

それから国会議事堂を見学して国会議事堂内の食堂でお昼ごはんを食べました。

国会議事堂は歴史があるので雰囲気もよく落ち着くところでした。

トイレは近代的になってましたが。

1012133

そのまま空港に向かい鹿児島に無事に帰り着きました。

今回の百円茶屋も沢山の方々に支えられて無事に開催できて本当にありがとうございました。

またこれからもいろいろとよろしくお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

東京販促の旅 2日目

12月12日(日)

前夜に飲みすぎて集合時間に間に合わないハプニングもありましたが。

8時前に遊楽館に集まって広場の清掃から始めて椅子やテント、急須などを準備しました。

地面にはいろんな有名人の手形がありまして、昔の人からヨン様まで賑やかでした。

1012121

1012122

会場設営がおわるといつの間にか百円茶屋が始まっており、それぞれ持ち場について、販売や呼び込みアンケートなどを行いました。

今回は錦江町にインターン生でやってきた大学生の方々も応援に来て呼び込みをしてくださいました。

1012124

1012123

1012125_2

10時くらいから人が多くなって百円茶屋も満席になるほどでゆっくりなのかなと思っていたら。

13時を過ぎた頃から常に満席でお湯が間に合わない事態が発生。

錦江町から持ってきた百円茶屋のお菓子もあっと言う間に売り切れて遊楽館からお菓子を出しての対応になりました。

15時頃からは行列が出来て席が空くのを待ってもらいながらの百円茶屋で、どこまでも伸びる行列が果てしなく感じました。

1012126_2

1012127

16時までとなっていましたが最後の方が飲み終わるまでは片付けられないのでいつの間にか辺りは暗くなってきて、すべての片付けが終わった頃は真っ暗でした。

最後にインストラクターのみなさんにお礼を言って別れて夜ご飯を食べに。

5月に行った事のある芋蔵で今日の反省と来年に向けた戦略など語り合いました。

販売用のお茶も少し余ったので1月にもう1回インストラクターさんをお願いして試飲販売をしてもらわなきゃです。

大根占の知名度低さを何とかしなきゃ、「だいこんのお茶なの?」とかなり言われましたw

生産協会の発表によりますと来場者は468名だったそうです。

沢山の方にお茶飲んで頂けたようです、みなさんありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

東京販促の旅 1日目

12月11日(土)

今回は朝から何も無く無事に東京に着きました。

遊楽館に着いてすでにインストラクターの方が試飲販売をしてくださっていたので、僕たちも交代で隣に立って遊楽館に来られる方に「お茶飲んでください」とおすすめしました。

1012111

最初は恥ずかしくて声が出ませんでしたが、段々なれてきて適当に話せるようになりました。

お客さんは鹿児島ゆかりの方が多いようで、鹿児島出身の方や、鹿児島に旅行して楽しかったなどいろんな話が出てきました。

「いつもは知覧茶だけど今回は飲んでみます」と言われる方も多かったです。

売れ行きはボツボツでしたが良い経験になりました。

1012112

1012114

その後、電車で移動して浩さん親戚の焼肉屋さん「味楽家」でお茶の話で盛り上がりました。

1012113

お肉が美味しいお店でしたので東京に行かれた方は夜ご飯食べに行ってくださいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

東京販売促進の旅

今回も東京での出来事をコメントで書いて行きます。

奈良のようにハプニングは起こらないと思いますが。

遊楽館に遊びに来られる方は書き込みをしてくだされば僕達とどこかで出会えると思います^^

では、行って来ます。

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

肝大セミナー 最終回

肝大の9月から始まった月1セミナーの第4回目の最終回に参加してきました。

中倉税理士さんを講師に招いてのお話で、経営理念や決算申告などの話などいろいろな話を聞かせてもらいました。

しっかりとした理念を持って仕事をすれば5年先10年先を見据えた計画が立てられて自分がどう過ごしていけば良いかがはっきりわかると、それが大事だそうです。

最後は「ハートを燃やしてやる気に火をつけて」とのありがたいお言葉で今回のセミナーは終わりました。

コレまで勉強した事を実践するのは自分次第で、ハートが弱いと困難に打ち勝てないとの事でした。

明日から目標を持って熱く頑張りたいと思います。

中倉会計事務所

http://nakakura.tkcnf.com/pc/office.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

県茶業青年 理事会

先進技術交流会の前に理事会もありまして。

1月13日の闘茶会の話、1月28日の総会での決算予算案などがありました。

13日の参加申込みの締め切りは12月27日で決まりましたのでまた案内文が着ましたら出欠を取ります。

前回理事経験者は裏方で参加して欲しいと話もありましたが、強制ではないのでふかみ会のみんなは2段を目指して欲しいです。

予選で残念な結果になりましたらみんなスタッフとして参加お願いします。

組織活性化事業の事務局への提出も12月15日までとなっております。

ふかみ会は前回の振興大会まで出して7件提出してます。

残りは今週末の東京がありますので忘れないように出そうと思ってますが、誰か僕にちゃんと書いて出したか確認してくださいね。

それと11月11日の霧島で開催される全国大会の話し合いなどありました。

村君が全国の団長会議で鹿児島の意見として発表する内容も話しあったりして2月22日に鹿児島に全国の団長さんが来られて会場を視察されるそうです。

全国大会に向けて準備や闘茶会などの準備などまだまだ話し合いやリハーサルなど今年も忙しそうです。

先進技術講習会の後に三役と理事、事務局で忘年会が開催されました。

お茶の話や全国大会の話など話題はつきませんでした。

出水の山床君と近くに座って下ネタ?霜ネタで盛り上がってましたら、HPを持っているという話になりまして、ブログで紹介させてとお願いしましたら、快くOKがでましたので、リンクを貼りました。

いつも元気な山床君のHP見に行ってください。

山床製茶

http://yamatoko-seicha.s1.bindsite.jp/index.html

他の方も「僕もHPやブログしてるんだ」とありましたら、飲み会の時にでも言ってください。

いろいろ繋がって盛り上げていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

県茶業青年先進技術講習会 吉村紙業株式会社

県の茶行政念の先進技術講習会と言う事で参加してきました。

今回の講師の先生は、吉村紙業株式会社の橋本久美子社長さんで、講演内容は「日本茶、まだイケル?!」でした。

8692_r

8691_r_2

まず、茶業界を取り巻く環境と言う事で現在の日本茶の消費動向や販売金額などの説明がありました。

データによるとお茶は20代が飲まれていないそうでそこの取り込みが必要かと。

それと高額所得者も一般の方と変わらないくらいしかお茶を飲んでいないと。

お茶は庶民の飲み物なんですかね^^;

そんな方が買いたくなるようなセットも商品展開していった方が良いのではなどなど。

そんな中、外国の旅行の方がお土産に買って帰りたいもの第1位はお茶なんだそうです。

やはり羽田の国際空港か成田空港にふかみ会も行ってみるしかないですね。

僕が英語がしゃべれないのが残念ですが^^;

その後、吉村紙業さんがアルバイトでお金を払って行っているお茶の座談会の話がありました。

過去10年くらい消費者の方を集めてグループに分けてお茶について何でも話してもらっているそうで、会場もいろんな県で行っているそうです。

新しい袋を作る時もアンケートを取ってデザインをいろいろ変えているんだそうです。

今回はその中で出た話の内容を教えてもらいました。

話を聞いていて僕達が思っている以上に葉っぱのお茶離れは進んでいるなと・・・

急須は使わず、茶こしでマグカップにお茶を作る方法や、ペットボトルをチンして温かく飲むなど。

ペットボトルが発売されてから生まれてきた子供達はペットボトルがお茶で、葉っぱのお茶は茶道くらいに難しく感じているんでしょうかね。

そんな話の中で出来たのが給茶スポットだそうで、「お茶屋さんには葉っぱは売っているけどお茶(液体)が無い」という話からヒントを得たそうです。

時代に合わせてお茶を買いたくなるように考え方を変えていかなければいけないようです。

子供向けのT-1グランプリの事務局もされていたりとお茶の事を考えてくださっているようです。

その他にもいろんなアイデアなどの話がありましたが、実行しようと思えば簡単に出来そうなものが多かったです。

吉村紙業さんのHPに消費者実態(お茶マーケティング)、茶事記とありますのでそちらを読んでもらえれば何かのヒントがあると思います。

吉村紙業株式会社

http://www.yoshimura-pack.co.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

東京販促向け会議

12月の東京販促に向けての話し合いが開催されました。

出発時間や飛行機の確認、全体のスケジュールと場所の確認など。

1012071

1日目は7時30分役場集合で僕と昌君の車で。

スーツとネクタイ、クツは忘れないように。

ガソリンも満タンでと。

お昼過ぎに遊楽館に着くのでそのまま店舗での試飲販売

お茶やパンフレットなどは今日送ったそうなので確実に間に合うと思います。

夜ご飯は芸術大学駅前の焼肉屋さん「味楽家」で食べるそうです。

茶むすめさんの旦那さんにも連絡をして一緒に食べましょうと段取りが出来ております。

ホテルから遠いので飲んでから帰れるかが心配ですw

2日目は遊楽館前で百円茶屋開催

途中で半分に分かれてそれぞれお茶屋さんをまわってみてこようと話が決まりました。

前回行った銀座松屋の「茶の葉」さんに行くか、茶むすめさんの銀座のお店に行こうかと。

それ以外でもどこかあれば詳しい方教えてください。

3日目は衆議院会館となってますが詳細は不明です。

今回も奈良の全国大会のように珍道中?日記を書くと言う事になりましたので楽しみにしていてくださいw

味楽家

http://www.mirakuya.com/doc/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

曽於地区茶業青年 交流会

肝属地区の茶業青年と曽於地区の茶業青年の交流会が開催されました。

今回は曽於地区が開催という事で、有明、末吉方面の茶園、茶工場や新しい取り組みなど見て聞いて来ました。

まず、今年出来たばかりの堀口園さんの碾茶工場の見学へ

1012061

社長さんに説明を受けながら碾茶製造過程を教えてもらいました。

いつもの茶工場からするとまったく中身が違いレンガ造りのラインが並んでました。

1012062

1012063

蒸して乾かして仕上げ室に荒茶が流れていくと、棒や葉脈が取れるまで色選別やふるいにかけて仕上げられるそうです。

製品を見せてもらいましたが良い碾茶が出来ておりました。

時間100キロくらいしか生葉が流れないそうで、今後は2ライン増設して24時間操業されていくそうです。

それからF田君の茶園を見て今年のハサミの時期や仕立て方の説明を受けました。

1012064

こちらと比べると茶園の高さが若干高く感じましたが。

何か秘密があるんでしょうね。

それから今話題のIPMのリーダーの中留製茶さんへ

1012065

IPMとは耕種的、生物的、化学的、物理的な防除法をうまく組合わせ、経済的被害を生じるレベル以下に害虫個体群を減少させ、かつその低いレベルを持続させるための害虫個体群管理のシステムであり、害虫による被害軽減にとどまらず、付加価値を持った生産物の提供や薬剤抵抗性問題軽減、農業環境の保全などを農家や消費者にもたらします。

取り組みとしては防霜ファンの柱に大きなライトが取り付けてあって夜間に灯して害虫の交尾を妨げるんだそうです。

1012066

その他にもスプリンクラーを活用したクワシロ防除など薬をかける回数を減らしているそうです。

こういった技術もこれからは取り入れていかないとですね、いろんな色で茶園をてらせば意外と観光スポットになるかも知れませんし。

茶業部大隅分場の前だったのでM座さんに電話をして出てきてもらって久しぶりに話もしました。

意外と元気そうで安心しました。

その後上室製茶のエコラインを見に。

茶工場の真ん中に大きいのが二つ並んでました。

クマさんの茶工場にも1個あると言う事だったので何か違うお茶が出来る装置なんだろうと思います。

それから、末吉に勝目製茶の茶園を見に移動しました。

1012067_2

すごく広い茶園で一枚畑で100aあるんだそうで向こうが見えないくらいありました。

それを一日で摘んで製造されるんだそうです。

そんな茶園が5箇所くらいあるそうで、規模が違いますね。

その後しゃぶしゃぶ屋さんに移動してビールを飲みながら研修先で見た事や聞いた事、今後の茶業などの話で盛り上がりました。

来年のお茶の相場も気になるが、5年後、10年後を見据えた経営も必要だとK室君が話してました。

納得しながら聞きました。

まずは今週末の東京で鹿児島茶、大根占茶の事を知ってもらって、飲む以外に新しいお茶の活用方法も考えなければですね。

新しいアイデア落ちてないか異業種交流も増やしていかなきゃですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

東京販促向け写真撮影

東京に向けての写真撮影をみんなで集まって写しました。

いろんな場所でいろんなポーズで撮影しましたので東京の遊楽館で大根占茶のPRに使われると思います。

1012041

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

今後のスケジュール2(東京販促)

東京販促詳細ですが、

12月11日(土)JAL鹿児島10:55発→東京羽田12:30着

鹿児島空港には10:00集合で(前日にはガソリン満タンで)

目覚ましは、確実に!みなさん起床ともにおはようメールを一斉送信ねがいます。9:57起床は勘弁してください。

宿泊は、ホテルユニゾ新橋(全員シングル) ここに2連泊します。

たぶん、1日目の夜は焼肉、2日目の夜は前回いった「芋蔵」の予定ですが、何かありましたら言ってください。

12月12日の百円茶屋についてですが、10:00~16:00(我々は8:00集合設営準備)で場所は、遊楽館さつまいもの館(会歓の広場)

当日は試飲用のお茶約2キロと販促資材が必要

ふかみ会全員の集合写真や圃場写真がいるので写真撮りますよ。

12月13日(月)JAL東京羽田14:45発→鹿児島16:40着

国会での淹れ方では「スーツ」だと思いますので準備(クリーニング、アイロン)等願いますね。

土曜日は朝から東京の日本茶インストラクターの方に試飲販売を頼んでありますので我々も現着と同時に試飲販売の呼び込み、応援、裏方となりますのでそのつもりで。

土曜日はインストラクターさんは一人で頑張っていただいていますので、こちらもMAXでいきましょう。

遠い東京で行った現地をみたこともない大根占の茶を一生懸命宣伝販売して頂いておりますのでそれに我々もMAXで答えていきましょう!

我々の一生懸命作ったお茶です、のんで消費、利用して頂いて我々も報われるのです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

今後のスケジュール

村君から今後の予定のメールが2通来ましたので忘れないように書いておきます。

12月11、12、13日の東京での百円茶屋は遊楽館前でふかみ会のみで開催だそうです。

2日連続ふかみ会のお茶を使うそうです。

それとふかみ会メンバー8名の集合写真が必要だそうです。

詳細はまたわかると思います。

県青年関係では1月13日に闘茶会も決まったそうです。

こちらは8日の先進技術研修の時にでも詳細がわかると思います。

1月28日は総会だそうです。

郡の総会もこれより前に済ませなければですね。

こちらは6日の曽於郡地区との交流会の時にわかると思います。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »