« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月29日 (月)

第14回肝属地区茶業振興大会 錦江町

28日に肝属地区茶業振興大会が開催されました。

朝から会場に集合して茶屋接待のイスと机を並べて、それぞれの持ち場へ移動しました。

僕は視察コースの道路誘導係りで田代に曲がるところで頑張ってました。

何名かは会場に残ってお茶の試飲販売を行ってました。

1011288

1011282

1011283

みんな昼前までコースにいて大会会場へ集まり式典への準備をしていると、名前募集中のかごしま茶イメージキャラクターとでんしろう君が会場を盛り上げておりました。

子供たちに囲まれて大変そうでしたが^^;

1011281_2

会場内の文化センターでは式典が開催され功労者の表彰や品評会の表彰がありました。

1011284

肝属地区茶業青年の会長H内くんがスローガンを唱和しました。

役員会でもどんな言葉にするかいろいろ話し合ったので今回のスローガンは身近なものになってます。

今回は産地ツアーを計画しており、ツアー参加者の75名の方がバス3台に乗り込んで田代地区の茶園と茶工場を見学してでんしろう館で茶づくし弁当を食べて大会会場へやってきました。

大会会場ではお茶の入れ方教室と石鹸作り教室が開催されみなさん賑やかに楽しくしてました。

1011285

1011286

その後、会場を移動して福司山先生の「お茶のあるところに笑顔あり」というタイトルの講演会がありました。

先生のお話ではお茶が健康に良いのはわかっているが、昔の日本的な生活が失われつつあるのが良くないと。

朝ご飯を食べない子供や日本食を食べない家庭、核家族化、などなど生活習慣の変化が要因だと。

食育を通して親の世代にもお茶を飲む習慣を、子供達にもお茶を入れさせてましょうなどなど。

納得する話でした、我が家も子供たちにお茶入れて飲ませてもらおうと思います。

無事にすべてのイベントを終え大会は無事に終了しました。

1011287

遠いところまで茶業振興大会にきてくださった方々ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

第10回ツール・ド・おおすみ 2日目

ツール・ド・おおすみ2日目も給茶がありました。

振興大会と重なったために鹿屋の青年をメインに佐多岬と根占の自転車競技上まで行かれる方にお茶をだしました。

8時30分にバラ園出発でしたが、9時過ぎには沢山の方が役場駐車場にやってきました。

1011280_2

1011289

帰りは神川ローソン付近で給茶をされたそうですが、僕達は振興大会会場で試飲販売してました。

佐多岬まで往復110キロだそうですが自転車のみなさん元気ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

第10回ツール・ド・おおすみecoサイクリング大会 100キロコース 

第10回のツール・ド・おおすみのチェックポイントで大根占茶の給茶してきました。

鹿屋バラ園からぐるっと回って100キロ走るそうで100名参加しての大会だそうです。

お茶仲間では鹿屋のJ朗さんがエントリーされたそうで、みんなの期待を集めておりました。

今朝は霜が下りる寒さの中、田代地区の花瀬プール駐車場での準備から始まりました。

1011271

8時30分バラ園出発と言う事で選手のみなさんは10時過ぎに花瀬に到着されました。

最初にサイクルナビゲーターの絹代さんがさっそうと現れまして、給茶ポイントでお茶とマルボーロを補給して休憩されてました。

そこへ、招待選手や鹿屋体育大学の方々や選手の方がやってきて一気に賑やかになりました。

1011270

1011272

昌君が慣れた手つきでお茶をコップにつぐと次々に選手の方が美味しいと飲んでました。

おかわりもかなりされて予想以上に人気がありました。

期待のJ朗さんは中盤くらいで元気にやってきてお茶飲んでました。

花瀬の給茶ポイントは35キロ地点だったそうでそれから65キロまだ走るんだそうで^^;

1011274

選手の中に「かごしま茶」のマークを背負ったセカンドウィンド鹿児島の選手を発見しました。

結構目立つのでかなり効果がありそうです。

ふかみ会も鹿屋体育大学の自転車部に名前が貼れれば良いですが。

1011273

11時前に選手全員花瀬にやってきたので給茶は無事におわりました。

明日も茶業振興大会の駐車場での給茶がありますので選手の方々に沢山飲んでもらいたいですね。

絹代さんのブログです、「それなりに、日々更新」

http://hurray.kinuyoworld.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)

肝属地区茶業振興大会 準備中

いよいよ肝属地区茶業振興大会が明後日と近づいてきました。

お昼から各地区の青年が集まって準備をしました。

メイン会場で当日のスケジュールと割り振りの説明がありまして、その後淹れ方教室、石鹸教室の会場を準備しました。

101126

当日は各地区青年が道路に立って道案内をすると言う事でどこに誰が立つか決めました。

それぞれ自分の茶園に近い場所に立つように割り振りました。

僕も道路に立ちますので見かけた方は手を振ってくださいね^^

ツールドおおすみの給茶ですが、午前中は大会会場駐車場で鹿屋の青年とふかみ会のメンバーにお願いして、お昼からは神川のローソン前で給茶となってます。

選手のみなさんが頑張れるように給茶もがんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

かごしまものづくり企業経営者塾

「かごしまものづくり企業経営者塾」(主催:鹿児島県)の第5回講演に城山観光ホテルに行ってきました。

鹿児島茶生産協会のホームページで開催の告知があったため申し込みしてみました。

今回の基調講演は~ものづくりトップリーダーが語る、ものづくりの未来~「未来をデザイン~地域を創るものづくり~」と題してユニバーサルデザイン総合研究所 代表取締役所長 赤池学氏でした。

テレビ「世界一受けたい授業」にも出演されたいる方で、ユニバーサルデザインに基づく製品開発、地域開発を手掛けられておられ、トヨタ、アイフルホーム、坂本せんべい、「FOOD ACTION JAPAN」等多くの(まだまだたくさん)に係わられておられる話をされていました。

個人的には、子供の立場に立って考えるキッズデザインの話は大変興味深いでした(他も全部興味深いでした)。

そして、休憩後、県内の元気なものづくり企業経営者講演として「鹿児島茶の魅力を世界へ発信」と題して下堂園の下堂園豊氏の講演でした。

パリの食品見本市への出展・ドイツでの現地法人設立や下堂園の社風の考え等の講演をされました。

今回、この企画に参加して大変よかってです。

鹿児島の未来、考えるいい機会になりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

うまい茶グランプリ YouTube

うまい茶グランプリで流れていた動画です。

1位のくまさんがインタビューされておりますのでみなさん見てくださいね。

その他にもよく見る方々ばかりです。

みなさんおめでとうございます。

101125

ブログで動画が見れるのは更なる可能性ですね。

最近の話でyoutubeの活用をと言っていたところでした。

ふかみ会の動画もUPしてこれから貼り付けましょうね。

携帯からは見れないかもしれませんが^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

お茶一杯の日 新聞記事

お茶一杯の日の記事が南日本新聞に出ておりました。

記事によりますと。

 鹿児島県茶業会議所が制定する「お茶一杯の日」の23日、消費拡大イベント「お茶一杯の日かごしま2010」が、鹿児島市JR鹿児島中央駅前のアミュ広場であった。県内茶業関係者が、茶の試飲販売や「かごしま茶」と菓子が楽しめる百円茶屋などで、消費者にかごしま茶をPRした。

 小学生がお茶の知識や入れ方を競う、「T-1グランプリ鹿児島大会」は、昨年に続き2度目。約1カ月かけて勉強してきた小学生98人が、筆記試験や実技に真剣に取り組んだ。

 1位に輝いたのは、昨年も参加した上市来小6年生の東夏妃さん(12)。「毎日お茶の入れ方を練習した。これからも家でお茶を入れたい」と話した。

 このほか同日は、県医師会館で、農学博士の大森正司大妻女子大教授による「お茶と健康」と題した市民公開講座も開かれた。

20101124d00imag2010112305497_imo_02

だそうです。

新聞をみながら僕が写ってると思いました。

子供がお茶を入れるのも緊張したでしょうが、審査をした僕も足が震えるくらい緊張しました。

上手にお茶を入れるのもですが、おもてなしの心、気配りの心も大事なポイントだったようです。

T-1に参加してくれた子供達もこれからもお茶美味しく入れて欲しいですね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

お茶一杯の日 2010

アミュ広場で開催された「お茶一杯の日」に茶業青年の手もみ茶担当として参加してきました。

ホイロは村君が朝早く持ち込んでくれて僕達は9時にポット持参で集合しました。

会場では、オープニングのテープカットから始まり、うまい茶グランプリの表彰がありました。

1011231

1位のくまさんもスーツに身を包み賞状と記念のトロフィーをもらいました。

1011232

1011233

10位までのお茶をブレンドして仕上げたうまい茶が50g1000円で販売されており僕も1つ買いました。

パッケージの裏には満面の笑みのくまさんの顔が印刷されてました。

手もみは交代しながら、輝君、けんさ君、昌君、くまさんが揉みこんでました。

村君も青年の会長として取材を受けてましたがどこかに記事が出るんでしょうね。

1011237

1011238

1011230

会場も駅前と言う事で一日中人の流れが絶えない状態でにぎわっておりました。

僕は駅から出てくる女性に「鹿児島のお茶を飲んで行ってください」声をかけておりました。

1011234

1011235

1011236

午後からT-1グランプリが開催されると言う事で、段々子供達が増えだしていつの間にかT-1会場はいっぱいになっておりました。

我が町からも小学生が参加しており少し話をして頑張ってと送り出しました。

10112310_2

1次審査のペーパーテスト、2次審査の茶種類当て、3次審査のお茶の入れ方がありまして、総合点で女の子が1位になってWiiをゲットしてました。

10112311

手もみも良いのが出来上がりそのまま試飲でみなさんに飲んでもらいました。

1011239

イベントは無事に終了して、片付けをテキパキと終わらせて、みんなヘロヘロになって桜島経由で帰りました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

全国お茶まつり奈良大会

翌日21日は大会会場に行って奈良のお茶を飲んだり青年の方が出店しているのお茶を飲んだりしました。

1011201

1011202

1011207

会場内には出品茶の展示がしてあり鹿児島の方の出品も数多く見られました。

1011203

1011204

お昼前まで会場見学して飛行機に乗りに行く途中で京都に寄ってみました。

奈良駅とは違って京都駅は大きさも大きくて人も多くてみんな一年分の人を見たと言ってました。

都会は賑やかですね。

1ヶ所くらいは観光をと清水寺にいきましたがココも凄い人だかりで流れにまかせて歩くしか出来なかったです。

舞台も人が多すぎてどこが舞台だかわからないくらいで^^;

1011205

ヘロヘロになりながら京都駅から伊丹空港行きのバスに乗って無事に空港に着くことが出来ました。

お土産を少し買って、子供たちにはやっと見つけたせんとくんストラップを買いました^^

1011206

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国お茶まつり奈良大会 青年の集い

JR奈良駅前のホテル日航奈良に移動して青年の集いが開催されました。

来賓祝辞の後に樽酒の鏡開きで乾杯して楽しく交流が始まりました。

1011198

各県の青年が混ぜ混ぜでテーブルに座っていて、僕の所には輝くんと奈良と宮崎の青年の方が座ってました。

飲み会が進んでからわかりましたが、ブログ繋がりのおいどんさんが一緒のテーブルでご挨拶をしました。

ブログ繋がりですが世間は狭いですね。

その後もブログ繋がりの茶むすめさんの旦那さんや奈良のたれ目親父の茶ブログのKさんにお会いして世間話をしました。

輝君の国立の先輩になるそうでますます世間は狭いです。

中盤で審査技術競技会の結果発表がりまして個人では奈良の方が団体では奈良Aが1位でした。

我が鹿児島Bチームは9位ということでした。

1011199

最後にせんとくんも出てきて大盛り上がりのステージになりました。

鹿児島のみんなも来年開催県と言う事で霧島市の青年をメインに来年に向けての挨拶がありました。

10111910

10111911

せんとくんから名称募集中の鹿児島茶イメージキャラクターに引継ぎがありまして無事集い終了となりました。

その後は奈良の夜の街に繰り出しましたがJR奈良駅周辺には飲み屋街が見当たらず・・・

居酒屋さんも何件も断られ、やっと開いてるお店を見つけて0時前まで大盛り上がりでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

全国お茶まつり奈良大会 審査技術競技会

11月20日(土)

鹿児島代表選手は7時30分空港集合と言う事で、早起きして奈良での茶審査技術競技会に参加してきました。

鹿児島県予選の団体優勝と言う事で、浩さん、くまさん、けんたくん、けんさくん、昌くんの5名のチームを組んで。

奈良の会場までリムジンバスやバスに乗り換えてお昼前に会場に到着しました。

1011191

会場には全国の予選会を通過してきた方々が各県のお茶のパッピをきて気合十分に競技が始まるのを待っておりました。

13時から開会式、あいさつ、競技の説明などありまして、県別の外観を見る予備審査が開始されました。

1011192

1次審査の外観はA、Bブロックに分かれて5県ずつ外観を見て県名を当てる審査がありました。

1011195

Aブロック

茨城、静岡、三重、福岡、宮崎

Bブロック

滋賀、京都、奈良、大分、鹿児島

ブロック分けが形状と蒸し系と分かれてみんなわかりにくかったといってました。

その後、2次審査で県別の内質を見て県名を当てる審査がおこなわれました。

お茶が出てくる早さが早くて、飲み終わって回答をして、答えにチェックをすると、次のお茶が出てくるとても早い進行で30分早く進んでしまうほどでした。

後ろのお茶を入れるところは2テーブルに急須を並べて交代交代にお茶を作って、使った急須は洗うだけの係りの方が洗って、またすぐに並べられるように準備をして、給茶に行くとそこに並べるといった感じの流れでした。

1011193

1011194

スタッフの方もどの急須を取るか、どこの列に行くか、どこに並んで立つかまで指示されており大会前のリハーサルや準備の成果が出たのだと思います。

来年の鹿児島でも少しでも早く段取りよく出来るようにしなきゃですね。

最後に3次審査で品種を当てる審査がありました。

1011196

今回は、おくひかり、おくみどり、やまとみどり、さやまかおり、やぶきたの5品種でした。

鹿児島にあるものや名前を聞く品種なので少しはわかりやすいかと思いましたが。

みんな難しかったようです。

今回のスタッフの皆さん練習から本番までおつかれさましでした。

審査が終わるごとに回答が発表されるので自己採点で、けんさくんとけんたくんが、初段の段位がもらえる正解率50%の20点を超えていたそうです。

閉会式の後、バスに揺られてホテルに戻り荷物を下ろして青年の会集い会場の移動しました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

全国お茶まつり奈良大会 出発

いよいよ奈良に出発です。

選手のみなさんは悔いの残らないように頑張ってください。

僕は来年鹿児島で行われる全国大会での闘茶会のお茶入れ方の勉強頑張ります^^

奈良から携帯で速報コメント書き込みますので、楽しみにしていてください。

20100826095706

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

全国茶青年の集い 奈良スケジュール

奈良の全国大会のスケジュールです。

1日目 11月20日(土)

鹿児島空港ANAカウンター辺りで7時30分に待ち合わせ

8時10分→ANA542→9時20分 伊丹空港へ

10時30分→リムジンバス→11時35分 近鉄奈良駅へ

12時00分→事務局手配バス→13時00分 闘茶会場へ

16時00分→事務局手配バス→17時00分 日航奈良ホテルへ

宿泊施設「スーパーホテルLOHAS JR奈良駅」へ

徒歩で18時40分までに「日航ホテル奈良」へ

18時40分~20時40分まで茶業青年の夕べへ参加

終了後、フリータイム。

2日目 11月21日(日)

大会会場視察

16時00分 近鉄奈良駅へ集合

16時20分→空港リムジンバス→17時20分 伊丹空港へ

19時35分→ANA551→20時50分 鹿児島空港着

みなさんにもこの手紙が届いていると思いますので持ってきてくださいね。

ふかみ会は団体で5人選手参加ですから大変でしょうが初段、二段目指して頑張ってください。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

お茶一杯の日 お知らせ

11月23日のお茶一杯の日のタイムスケジュールをFAXでもらいました。

集合時間は8時45分 アミュ広場だそうです。

(村君と事務局の方は8時集合で準備をされるそうです。)

開始時間は9時30分~15時30分

服装はイベントなのであまり見苦しくないようにとの事です。

朝早く出ないと間に合いませんね。

筋肉痛になるくらい手もみ頑張りましょう^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

郡青年役員会

昨夜は郡青年の役員会に行ってきました。

郡大会での青年の割り振りやスローガンなどなど。

ツールドおおすみの絡みもありますので、現地案内を大根占、田代で立って鹿屋の青年にツールドをお願いしましょうかと。

昼からは大会会場でお茶販売、淹れ方に割り振って、ツールドの帰りの給茶を神川のローソン前でする予定です。

また19日にツールドの話し合いがあるようですからその時に前日の花瀬での給茶の事も詳しくわかるかもです。

今後の予定では、

12月6日 曽於郡との交流会 13時に東部支所集合だそうで。

堀口園さんのてん茶工場、上室君のエコラインと勝目君の茶工場だそです。

12月8日 先進技術講習会 

どちらも23日〆で出欠をお願いします。

1月28日 県青年総会。

その前に郡青年の総会も予定してあります。

来年の闘茶会の予選も1月にあるような話もありますが、それがちゃんと決まらないと郡の総会も決められないですね。

役員会の後に先日の福岡九州大会の反省会やグランドゴルフの反省会などを飲みながら話し合いました。

101115

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

かごしまお茶まつり2010in南九州市

南九州市で開催された県大会に今回は家族で参加してきました。

今回の会場は広くていろんな出店がありました。

まず最初にスタンプラリーコーナーがあったので子供達が興味を持って自由に走り回って迷子になるところでした^^;

すべてスタンプを集めると特産品が当たるということで沢山の方がいろんな所でスタンプを押されてました。

ブースでは、お茶の入れ方教室、百円茶屋、出品茶の試飲、試験場の試験データ、高校生のお茶ボランティアなどなど。

1011141

1011142

機械展示は各メーカーさんがここぞとばかりにコンテナ式の摘採機を持ってきて展示されてました。

1011144

1011145

1011146 

青年ブースではお茶の販売と手もみがありまして、4台のホイロを使って揉まれてました。

産地が大きいですから青年も多くて活気がありました。

1011143

知覧は観光が盛んで産地ツアーのバスも何台もやってきて賑やかでした。

式典では会長の村君もステージでお偉い方々の後ろで真面目な顔をしておりました。

ふかみ会では、くまさんとけんたくんが青年の品評会で上位でしたので式典に参加して賞状や大きな箱をもらってました。

1011147

帰りは山川に行って砂むし温泉に寄って、嫁に温泉気分を味わってもらいました。

1011148

今週末は奈良でまた僕がいないので、機嫌良く送り出してもらえるようにの作戦でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

県茶業青年 南九州市グランドゴルフ大会

南九州市で開催された茶業青年のグランドゴルフ大会に参加してきました。

各地域から沢山の方が参加して楽しく行われました。

1011131

1011132

地域混ぜ混ぜで6人組んで、コースが進むごとに楽しく交流がまして賑やかでした。

団体の部は開催地の南九州市の方が1位でした。

肝属チームは、H内君と隆くんのホールインワンもありましたが残念ながら入賞できませんでした。

賞品も沢山ありましてGS酵素、ビール、垂水産業のズボンなどなど。

脚立をもらった子は持って帰るのが大変だったでしょうね。

関係者の方々準備お疲れ様でした。

村会長から連絡もありまして県の青年の総会は1月28日で決まったそうです。

明日はお茶まつりが開催されますので家族で行ってこようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

イメージキャラクター名称募集

生産協会のブログにもありましたが、南日本新聞にも募集が出てました。

「当協会イメージキャラクター名称募集」

Chacha_big

1.応募資格
 どなたでも応募できます

2.募集期間
 平成22年11月1日(月)から平成22年12月17日(金)
 ※郵送の場合は,当日消印有効とし,それ以外は締切日必着とします。

3.応募方法
 応募用紙または官製はがきに,
 ①名称(ふりがな) ②名称の説明・理由 ③住所
 ④氏名 ⑤年齢(小・中学生の場合は学年) ⑥電話番号
 を明記し,官製はがき・電子メールのいずれかの方法で応募してください。

【応募先】
 官製はがきの場合:
  〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10-1(農産園芸課内)
          (社)鹿児島県茶生産協会事務局

 電子メールの場合:info@kagoshima-cha.or.jp
 ※表題を「名称応募」としてください。

だそうです。

その他にも注意点がありますので生産協会のお知らせをちゃんと読んでください。

鹿児島県茶生産協会

http://www.kagoshima-cha.or.jp/etc/image_c.shtml

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

各研修会の出欠確認のお知らせ

お昼に沢山メールを送りましたが、ココにも書いておきます。

まず、

11月23日にアミュ広場で開催される「お茶いっぱいの日」の出欠が来てます。

お昼のお弁当の準備があるそうですので15日までに僕に連絡下さい。

手もみでの参加でホイロは村君が朝早く持って行ってくれるような話になってます。

それと、

12月8日に県茶業青年で開催される先進技術講習の出欠です。

25日までに県に報告となってますので連絡お願いします。

12月8日 午後13時30分から3時30分まで、かごしま茶流通センター(2階研修室)で吉村紙業株式会社、代表取締役社長の橋本久美子社長をお招きしての講演会になってます。

内容は「日本茶、まだイケル!?」だそうです。

みなさん出席よろしくお願いします。

理事はその夜に懇親会もあるそうで、すでに村君がホテルの予約をしてくれました。

さらに。

肝大の中倉先生の3回目の研修会も11月19日に開催されるそうで、そちらの出欠もよろしくお願いします。

翌日20日からは奈良で全国大会に出場の為に鹿児島空港に7時30分集合です。

今週末は知覧で県大会もありますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

淹れ方教室 大根占小学校

大根占小学校でお茶の入れ方教室が開催されました。

今回も5年生を対象に昌君が先生となってお茶入れました。

まずは、「いつも入れているようにお茶を入れてください」と説明をしないで子供達が入れました。

僕のいたテーブルでは「どれに葉っぱを入れるの?」と・・・

ついにそこまで来ましたか、とそんな感じでした^^;

1011091

どのテールもお茶の葉が多かったり、少なかったりと、飲んだ子供達も「苦い」と。

次に昌君が湯冷ましをして、お茶の葉を計って、回しそそぎで注ぐやり方をして、子供達が同じように入れてみると。

「味が違う」、「美味しい」と驚きの声が上がりました。

今回も地元の菓心まとはらさんのお菓子と一緒に美味しくお茶の時間になりました。

1011092

1011093

今回も急須とふかみ会のお茶を子供たちに1個ずつ渡して「My急須として家で家族のみんなに飲ませてあげてくださいね」とプレゼントしました。

1011094

最後にみんなで記念撮影をして淹れ方教室は無事に終了しました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

錦江町いきいき秋祭り 2010

今年も錦江町いきいき秋祭りに出店しました。

今回は大根占の青年部でスタッフジャージーを作ろうと話が出ていましたが、無事に完成して秋祭りでデビューしました。

色や文字など悩みましたが、オレンジに黒は目立ちすぎるくらいでした。

遠くから見ると目だって良いのかと思ったり。

販売内容は、1番茶と詰め放題をしてジャージー代金になるように頑張りました。

1011071

手もみは朝早くから頑張ってもらって6時間かけて美味しく仕上がりました。

前年度全国3位は手つきが違います。

1011073

1011072

昨年に比べると来場人数が少なかったような感じでしたが、売り上げは昨年並みでした。

例年は文化祭と同時開催なのでその分人数が少なかったのかなと。

来年、同時開催でない時は文化祭でもお茶の試飲販売が出来ないか教育委員会に聞いてみましょうかね。

最後の抽選会で誰も魔王が当たらなかったのがショックでしたね。

当たれば反省会もあったでしょうが。

田代青年のみなさんはあがりの飲み会があったそうで、売り上げ代金で飲んだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

九州お茶まつり 福岡大会

青年の集いと九州大会参加してきました。

スポーツ大会のフットサル優勝を目指して。

どの県も参加するだけあって上手でした。

肝属チームは1勝1分けで得失点差で残念ながら決勝トーナメントに進めませんでした。

1011051

1011052

057_2

みんな練習して頑張っていたのでなおさら残念です。

その後、青年の集いに参加して祝辞の挨拶とハリガネロックの漫才などあって各県の青年と交流を深めました。

さらに会場を中州に移動して夜は更けていきました。

翌日は八女の大会会場に行って機械展示や出品茶の展示や試飲もあって、お土産に玉露買いました。

1011061

1011063

1011062

しずく茶を飲めるブースもあって飲んでみました。

玉露を4グラム入れてぬるめのお湯を入れて待ってから湯飲みのフタをずらして飲む変わった飲み方でした。

味は濃厚でうまみが詰まってました。

最後に茶殻にポン酢をかけて美味しく頂きました。

1011064

女子高生の茶道教室もあって賑やかでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

秋整枝終了

11月になって肌寒くなってきましたね。

最後に残っていた、水田のゆたかみどりの秋整枝をしました。

中刈りだったので3回通りましたが、機械の上は風が寒かったです。

5、6日と九州大会の福岡に行くのでそれまでには終わらせようとは思ってたので、これで安心して中州に行けます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »