« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月30日 (月)

台風6、7号

いきなり台風が出来ましたね。

6号、7号、さらに熱低まで。

そこまで強くは無いですが、秋芽が伸びてきてるので心配ですね。

100700_r

<30日18時の実況>
大きさ -
強さ -
存在地域 南大東島の南 約260km
中心位置 北緯 23度30分(23.5度)
東経 131度30分(131.5度)
進行方向、速さ 北西 15km/h(8kt)
中心気圧 985hPa
中心付近の最大風速 25m/s(50kt)
最大瞬間風速

35m/s(70kt)

明日にかけて勢力が強くなるようですね、気をつけてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

クラシックブドウ

夏休み最後の日曜日と言う事で子供たちをぶどう狩りに連れて行きました。

いつも肝大でお世話になっているクラシックブドウでおなじみの田代地区のH田さんの所へ

楽しく子供達とぶどう狩りしました。

ブドウも巨峰やピオーネや他にもいろいろ品種があるようで試食で食べさてもらいましたがそれぞれ違う味がして美味しかったです。

ブドウも品種当てとかあれば楽しそうですね。

近くにお越しの際はぶどう狩りに来てください。

Dvc00155

浩さんも家族サービスで旅に出ていたそうです。

クラシックブドウ

http://gazoo.com/G-Blog/oosumi003/index.aspx

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

H22年 茶業青年の会 荒茶審査技術競技会

26日に郡の茶業青年のみんなと荒茶審査技術競技会に参加してきました。

全国大会の予選も兼ねてた大事な大会ですので気合十分での参加でした。

審査内容は、茶産地8県の外観と抽出液の判別と品種5種の品種当てでした。

僕は役員なので裏方で地味にお湯係りをしておりましたが。

お湯係りも想像以上に忙しかったです。

1008261

みんなは全国目指してお茶の審査をしておりました。

成績は個人では5位以内に入れませんでしたが、団体で1位を獲得して奈良への切符を手にしました。

1008262

夜の反省会では口にはしませんでしたが、みんな個人で奈良に行きたかったようです。1008263

全国大会に向けて練習始めなきゃですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

いよいよ明日は

いよいよ明日は荒茶審査技術競技会ですね。

10時30分に垂水フェリー集合です。

13時~17時までの予定です。

僕は湯沸かし係ですが、Aチームのキャプテンのケンタ君のもとでみんな頑張ってください。

Bチームの輝君も個人で全国に行けるように頑張って。

明日は僕は村君と8時25分のフェリーで先に行きます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

家庭教育学級 大根占小学校

家庭教育学級でお茶の入れ方教室が開催されました。

まずは蒸しパン作りと言う事でみなさん楽しく準備をして蒸し器で蒸しておりました。

蒸している間にお茶の入れ方の教室しました。

浩さんがお茶の葉の量やお湯の温度や抽出時間を説明しながらお茶を入れて、みなさんに入れてもらって出来上がった蒸しパンと美味しくお茶を飲みました。

1008241

1008242

今回は夏と言う事で簡単に出来る水出し茶の入れ方も行いました。

急須に葉っぱを入れてお湯を少し入れて残りを氷水で出す方法で「あっさりしていて飲みやすい」と好評でした。

1008243

お菓子教室などとコラボしていくのも良い方法かもしれませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

郡青年 研修会

肝属地区の郡の茶業青年の研修会に輝君とけんさ君と参加してきました。

今回の研修は、「不景気な今、茶を儲かる産業するには」というタイトルで青年みんなで話し合いました。

いろんな意見は出ましたが、なかなか答えは出ませんでした^^;

地味にお茶PRしていくしかないですね。

その他に、11月に開催される肝属地区茶業振興大会のスローガンを青年からも意見を出して新しい発想での取り組みを始めようと言う事で話し合いがありました。

こちらのスローガンはなんとなくまとまりましたので会長のH内君がまとめて理事会に提出されるそうです。

その後26日に開催される荒茶審査競技会の練習がありました。

県の代表になれるように頑張らねばです。

夜は楽しく交流会が開催されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

家庭教育学級 お知らせ

大根占小学校で開催される家庭教育学級の案内を子供がもらってきておりましたのでタイムスケジュールを書いておきます。

平成22年8月24日(火)

19時~20時30分

場所 大根占小学校 家庭科室

19時00分~ 講師紹介

19時05分~ 蒸しパン作り

19時35分~20時30分 お茶の入れ方

だそうです。

参加人数は子供が8名大人が12名くらいだそうです。

また詳しい事は浩さんから連絡があると思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

肝大役員会 第3回

肝大の役員会が開催されました。

会長が9月28日の記念講演にお願いしている宮原恵津子さんにお会いして話を詰めてきたそうで、そのことについて話がありました。

前回も書きましたが17時30分からになるそうです。

それと夏期講座で中倉先生がお話していた勉強会の話もありました。

テキストを購入して9月から12月まで4回行われるそうです。

毎月第3金曜日に設定して、12月だけ第2金曜日になるそうです。

詳細は手紙がくると思いますので参加よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

アヅミン苦土石灰

お盆を過ぎてもまだまだ暑いですね。

茶園の管理も秋に向かってきました。

盆前に土壌診断の勉強会があったので各圃場の状態を見ながら、アズミン苦土石灰ふってます。

主にpHの調整をと思ってますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

指宿ー根占フェリーへ 航路変更計画中

お盆の頃に帰省の方や観光の方が、根占ー山川フェリーを検索されていたようで検索上位にきてましたね。

現在は、大根占ー指宿で小さな船がでておりますが。

南日本新聞に気になるニュースがありました。

 指宿-大根占間に不定期航路を運航する南九船舶(鹿児島市)が、定期航路化を視野に、10月から指宿-根占間に航路変更を計画していることが13日、分かった。来年中にも、現在の小型フェリーに代わる新船の投入を目指す。根占港は、船を大型化しても対応できるほか、運航距離が短くなるため、時間短縮とコスト削減にもつながると判断した。
 指宿-大根占航路は現在定員12人、車両8~10台積載の小型フェリー「なんきゅう2」(19トン)で1日4~5往復運航している。
 親会社の南九エンジンドック(同市)によると、大隅側を根占発着にすれば、約45分の運航時間を5~7分短縮でき、使用する燃油も1割以上減らせる見込みという。
 同社航路は2004年に就航。山川-根占フェリー航路が休止された今年3月以降は、旅客数、車両台数とも前年同期を5割以上上回り推移している。
 現在の小型フェリーでは定員が限られ、悪天候で欠航になる日も多いため、100トンの新船建造を検討。旅客定員約50人で、バスや大型トラックの運搬も可能になるという。一部の便は、山川港発着も検討する。
 南九エンジンドックの今村弘彦社長は「ニーズはあり、ぜひ定期航路化したい。自社でメンテナンスできる強みもあり、省エネ船を投入すれば採算は合うとみている」と話した。

だそうです。

船が無くなるのは寂しくなりますね。

根占港の方が施設も良いので利用は便利だと思いますが・・・

なんきゅうフェリー

http://www5.synapse.ne.jp/nankyu/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

月1勉強会 8月

昨日は、8月のふかみ会の月1勉強会が開催されました。

今回はM座さんも一緒に勉強会へきてくださって「ブログにツンツンしてると書かないでね」と優しく微笑まれました。

今回もみんなの茶園を見て回って最終摘採の時期や高さなどについて話がありました。

みんな良い感じに仕上がっているので後は虫に葉っぱをかまれないように気をつけるようにとの事でした。

次回は9月下旬に開催予定だそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

田代地区青年との交流会

枕崎から帰ってきて、そのまま田代地区の茶業青年との交流会が開催されました。

大根占が錦江町になってから始めての青年の交流会で念願かなっての開催でした。

F迫さんの芽も潤んでおりました。

1008103

始めましての方も何名かはおられましたが、ビールを飲んで焼酎まで飲んでしまえばいつもの飲み会でした。

11月に錦江町で郡の茶業振興大会が開催されますのでお互い協力しあって頑張りましょうとなりました。

深緑会で話しているジャンパーの件で話もあり一緒に作れれば良いのにとのことでした。

大根占茶魂みたいな感じのものを背中に入れる予定でしたが、また話をして統一した文字を入れて同じものを作った方が良いのでしょうかね。

またみんなに相談します。

楽しい夜でしたのでこれからも定期的に交流会していこうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

枕崎研修

台風の影響もあまりなく枕崎に研修に行ってきました。

雨は降りませんでしたが風は強かったです。

1008101

野菜茶業研究所で根角さんに研究所のあらましと育種の事を教えてもらいました。

育種は先を見据えてその時代に合うようなものを20年かけて育てていくんだそうで、最近の品種で言えば、そうふう、はるみどり、サンルージュ、しゅんたろう、さえあかりなど品種があるそうです。

一番新しいさえあかりについて聞きましたが、さえみどりより病気に強く収量が多いそうです。

さえみどりとやぶきたの中間くらいの摘採期でやぶきたの変わりに増えていけばとの事でした。

ヤブキタの栽培面積割合が多いので、割合を減らしていろんな品種を持つことで販売戦略を立てやすくなるんだそうです。

その他にも世界の茶業情勢や海外からのお茶の輸出入の話などがありました。

その後お昼をお魚センターで食べて道野さんの茶園を見に行きました。

台風が接近してきて強風の中、茶園の管理や仕立て方を習いました。

品評会仕立てと言う事で中刈り芽のいい茶園でした。

1008102

お土産に鰹節をと思いましたが、我が家にはかつおぶし削りが無いと気づいて買うのをやめました^^;

きっと、家に急須が無かったらお茶の葉買わないのはこんな感じなんでしょうね^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

台風4号

明日は深緑会の研修で枕崎へ行く予定ですが、台風4号が迫ってますね^^;

18時50分時現在で

中心気圧 985hPa
最大風速 25m/s(50kt)
最大瞬間風速 35m/s(70kt)

明日の朝6時に枕崎の西くらいの予報です。

南九フェリーで行く予定でしたが、集合時間を早くして垂水フェリーで行こうと思います。

研修しながら大雨が降らないことを祈りましょう^^;

先日新聞にも載りましたが、さえあかりの事なども聞けると良いですが。

夜は田代地区の青年との交流会もありますので頑張りましょう。

いい天気だと良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

県青年理事会

5日のお昼から県の青年の役員会に行ってきました。

まずは来年行われる霧島大会の茶業青年イベント開催の話し合いがありました。

まだ方向性を決めるくらいの内容ですがスポーツ大会と消費イベントについて話し合いました。

8月26日に行われる審査技術競技会の話し合いが行われました。

今年は全国大会へは団体1位チームと個人上位5名(団体1位メンバーを除く)が参加できるそうです。

ハガキが送られてくるそうですので出欠の報告をよろしくお願いします。

最後に僕がチーム分けをして県に申し込みます。

9月2日の共進会では149点の出品がされているようです。

審査会後に懇親会も行われるのでその出欠も取るそうです。

出品カードを出していない方は8月20日が最終期限だそうですのでよろしくお願いします。

今年は茶商さんは来られないそうです。

11月5日の九州大会のスポーツ大会も肝属も参加出来るようにもお願いしました。

これに行くと集いも出るのでその申し込みも取りまとめます。

9月6日まで締め切りで集いの費用も申し込まないといけないようです。

また郡で話し合わなければです。

他には11月14日に行われる県大会の前日にスポーツ大会が開催されるそうです。

また詳しくは役員会で話があると思います。

それと11月23日にお茶一杯の日が開催されるそうです。

うまい茶グランプリの表彰やT-1グランプリが開催されるようです。

今年も手もみ実演があるそうです、昨年同様に理事と各地区で当日にイベントが無い地区の青年にお願いしようと言う事になりました。

次回は9月16日に南九州市で役員会が開催されますのでいろいろ勉強してきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

郡青年役員会  第1回

4日の夜に郡青年の役員会に参加してきました。

拠点農場研修と審査技術競技会と共進会の話でした。

拠点農場は8月23日(月)14時から普及所で開催されます。

研修内容は、コレまでのただ研修という内容から、青年が今何を求めているか話し合って本当に自分達が学びたい事を出し合って現状打破できるような取り組みを始めようというような感じになるそうです。

審査技術競技会は8月26日開催でいつもどおり集まってみんなで行くそうです。

県理事は10時に茶市場集合で準備があるそうです。

共進会は9月2日開催で今年は朝から青年のお茶を見て夕方までじっくりお茶をみるそうです。

県理事は9時半集合で準備があるそうです。

どちらも県に出席の申し込みが必要ですので17日までに地区理事へ出欠の連絡をお願いします。

最後に11月5日に福岡で開催される九州大会のスポーツ大会に参加するということに決まりました。

また県の役員会で何かわかったら連絡します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

季節的には冷茶ですが・・・

毎日暑いですね。

これだけ暑いと冷たいお茶とビールがとてもおいしいです^^

以前から、ゆうさんの所(お茶うけ屋)の茶葉などを炒る焙烙(ほうろく)と言う陶器が気になっていたもので、先日注文しまして届いたので早速ほうじ茶に挑戦してみました。

Img_0318

村さんも焙烙を持っていて「凄くいいよ~」て熱く語っていたような・・・

で、くき茶を炒ってみたのですが、炒ってる最中に携帯が鳴って話してる間に若干コゲてまいました。

Img_0323

ああああああ・・・・

が、これはこれでなかなかおいしかったです^^

(香ばしい香りは最高!!)

香りは大事ですね。

これからまた、いろんな炒り方をして楽しんでみようと思います。

この焙烙は使うたびに煤がついて黒くなるらしいのですが、それが良い効果を出すらしいのです。

Img_0326

ゆうさん、この度はありがとうございました。

気になる方は『お茶うけ屋』さんに詳しく見に行ってみて下さいね。

冷たいほうじ茶もいいですね。

また試してみます。

くま

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

家庭教育学級 お知らせ

お疲れ様です。
先日、大根占小学校の教頭先生より電話がありました。
お茶の淹れ方教室の事でした。

PTAの方が対象です。

日程は8月24日 夜7時からです。

同時にお菓子作りもあるそうです。

皆さん、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

深緑会視察研修 お知らせ

深緑会の視察研修の参加申込みが8月3日までとなっております。

研修が8月10日と言う事で4番茶がありそうな感じですが参加よろしくお願いします。

研修内容は

8時30分役場出発で10時50分枕崎野菜茶業試験場着となっております。

近年における研究成果などや質疑応答となっております。

茶園視察は道野茶生産組合さんを見せてもらう予定になっております。

帰って来てからは田代地区青年部と交流会も開催されますのでよろしくお願いします。

参加者が半数以下の場合は研修日を替えるようにしようと思ってますが、みなさん出欠の連絡早めにお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »