« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

日本茶インストラクター協会 鹿児島県支部総会

27日は理事会の帰りに日本茶インストラクター協会鹿児島県支部の、定期総会に行ってきました。

なんちゃってアドバイザーですが興味があって。

総会は収支決算と次年度の活動計画、予算編成などがありました。

資料の中に活動報告一覧もあり、かなりの数のイベントを行われておりました。

ふれあい事業、新茶キャンペーン、百円茶屋、その他いろいろとありがとうございます。

今年から鹿児島県教育委員会の後援を受けれるようになり小学校からの入れ方教室の依頼も増えていくのではとの話でした。

お昼ごはんはお茶を使ったお弁当が配られて美味しく頂きました。

マヨネーズに抹茶を混ぜた色が綺麗で味も良かったです。

1002271

午後からは「インストラクション時における様々な質問への対処法」ということで、経済連の大城先生にいろんな質問の答えを教えてもらいました。

お茶の入れ方や、成分的な事、お茶の疑問など、詳しく教えてもらいました。

テアニン、カフェイン、アミノ酸など知らないことが多いので勉強になりました。

1002272

それよりなにより、インストラクターの主婦の皆様が、難しい質問を先生にするのが驚きでした。

みなさんお茶が好きなんでしょうね。

僕は黙って聞いているだけでしたが^^;

これからもインストラクターのみなさんに力を借りていろんなPRしていかなきゃですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

茶業青年 理事会第1回

2月26日に茶業青年理事会に参加してきました。

年度が変わって新しい理事が多いのでこれからの行事や注意事項など話がありました。

まず、お茶の入れ方教室などのふれあい事業は今年も継続ですでに各小学校に話をして何件か申し込みがいているそうです。

共進会の出品茶カードの提出の徹底と生産履歴を一緒に出すようにとの事でした。

それと会長が出席した全国の青年団会議の内容などの説明がありました。

9月上旬には選手を決めて全国大会に申し込むんだそうです。

最後に前会長の室くんが顧問に就任してもらってコレまでの経験を生かして、来年の霧島の全国大会に向けてのバックアップしてもらうように理事会で決まりました。

簡単に書きましたのでまたみんなに会った時に報告したいと思います。

夜は前役員を交えて懇親会が行われ新茶に向けての情報交換してきました。

有明の3名は役員会に来る前に大根占によって浩さんの茶園で研修してから来られたそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

PRステッカー

最近いろんな会で出ていた話題で、何かPRをするんだったらと言う事で、車に貼るステッカーの話がありました。

という事で、勝手にステッカーを試しに作ってみました。

電気屋さんに売っている自宅で印刷できるものに、ワードで字を打ち込んでプリンターで印刷するだけのものです。

いろんな車に貼り付けられるように100均でマグネットシート買ってきてステッカーを貼って完成。

「I❤大根占茶」

とりあえず車に貼って走行中に取れないか実験してます。

後何枚か試作できますので興味のある方連絡ください。

100225

その他にも100均にB5サイズで直接マグネットシートに印刷できる物もありました。

こちらも試しに買ったのでそのうち印刷してみます。

村くんの車に貼って天文館を走ってもらいましょうね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

松元機工へ

松元機工にこの間メンテと改造に出した摘採機を取りに行ってきました。

今回も修理の終わった機械や修理待ちの機械が沢山ありました。

工場の半分くらいの方が泊りがけで各地に刃とぎに行っていて工場には二人しかおりませんでした。

機械を積み込んでアタッチを乗せて、取り付け方法の説明を聞いて帰ってきました。

実際に使ってみないとわからないと思いますのでその時は誰か教えてくださいね。

今回の改造は、回転刃のところをアタッチで浅刈機に替えることが出来るようになり2茶後の秋整枝位置下げまでの切り戻しを効率良く出来るようにしました。

うわさではキャタに切った枝が乗って大変だという話も有りますが^^;

その為かサイドのカバーが仕様が変更になっており、隣の茶園を押しながら進んでその隙間に切った枝を落とすようにはなってました。

品評会仕立てのような感じでやっていかないと芽数型の茶園は一番茶が難しいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

郡茶業青年 役員引継ぎ会

郡茶業青年の会の役員引継ぎ会に参加してきました。

今年度はけんさ君が会計という事もあり真面目に会計のやり方を引き継いでおりました。

僕は県理事という事で村君に習いながら頑張っていこうと思います。

早速26日に理事会もありますし。

村君によると理事会のある日は前もってどこかの産地を見学のお願いをして、そこを見てから理事会に参加していたそうで、1日がかりの研修兼理事会だったそうです。

今年もそんな感じになるような話しでした。

今度のこちらからの役員は、けんさ君は会計、輝君が地区理事で、僕が県理事という事で茶業発展に頑張って行きたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

肝大役員会 第8回

肝大(肝属青年農業士)の役員会が開催されました。

3月5日に開催される総会の資料と2月4日の現地講座の反省点などの話がありました。

内容としては規約改正や新入学生が3名、総会後の懇親会の焼酎の本数などでした。

総会の案内文が明日発送されるそうなので3月1日までに出欠をお願いします。

中に21年度の実績についてアンケートが入っていますので総会の時に持参お願いします。

22年度にどんな研修をしたいか、誰の話を聞いてみたいか、気になる事などを書くようになってます。

職域のバレーボールと日程が重なるような話がありましたので、万が一の為に選手の方は委任状を書いてくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

笑福亭鶴瓶 伊藤園落語大秘演会

昨日は、茶時期前にゆっくりお出かけしました。

13時から、鹿児島中央駅横のアミュプラザに「劇団☆新感線」のゲキ×シネ「蜉蝣峠(かげろうとうげ)」を観賞してきました。古田新太さんや堤真一さん、高岡早紀さんが出演しているお芝居です。

その後、18時30分には、鹿児島市民文化ホールに「伊藤園 第二回落語大秘演会 笑福亭鶴瓶 JAPAN TOUR 2009-2010 WHITE セカンドシ-ズン」に行きました。

鶴瓶師匠と我が大根占(皆倉)出身の三遊亭歌之介師匠の落語でしたが、やはり噺家です、ぐぅっと話に引き込まれていきますね。久々に腹から笑いいい時間を過ごし元気をもらいました。他の落語家さんのもいけるように「よか茶」をつくらねば。

ちなみに、晩御飯は、騎射場の「もつLABO」でもつ鍋食べて家路へつきました。おいしいですから鹿児島きたときはみなさんどうぞ。

ちなみに、今日は、浩さんも落語いってますよ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

新、茶業青年の会会長

南日本新聞に村君が記事が出ておりました。

朝からビックリです。

100220_r

お茶を飲む習慣を復活させたい

「厳しい時だからこそ鹿児島の茶業を盛り上げる役割を果たしたい」と意気込むのは、県茶業青年の会の村会長(33)。

1月末の総会で就任し、役260人の会員を束ねる。

リーフ茶の消費の伸び悩みで、荒茶相場が低迷し、厳しい環境が続く。

PRに出た街頭では「うちは急須が無いから」と断られた経験もある。

「まずは手にとってもらいお茶を飲む習慣を復活させたい」。

小学校でのお茶の入れ方教室開催などにはさらに力を入れて、消費拡大に取り組む方針だ。

全国2位の荒茶生産県ながら「かごしま茶」の県外での知名度の低さを感じるという。

「静岡とは、量ではなく質で勝負したい」。そのためにも「各産地の生産者同士が協力しながら、いい意味での競走をしていければ」と期待した。

だそうです。

一昨日の役員会では新聞にのるとは一言も言ってませんでしたが。

会長になると取材もやってくるんですね。

かごしま茶の知名度のなさは半端じゃないですからね、お茶は静岡のイメージが強いですし。

新しい取り組みも始まって、youtubeでお正月に流れた鹿児島茶のCMが見れるのも今風ですね。

いろんな産地のお茶動画の投稿も流行っていくと良いですね。

ふかみ会も動画を取ってUPすると楽しいかも知れませんね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

深緑会 役員会内容

昨夜、深緑会の役員会が開催されました。

18時半から20時まで、ちょっと話し合いすぎましたね^^;

総会の開催日ですが。

3月12日 16時~ JA大根占支所2階

懇親会 やぶれ茶屋という事になりました。

その他には、今年11月に大根占で開催される郡の振興大会の話などがありました。

F迫さんが、いろんなアイデアを募集しますとのことでした。

それと今年の11月の大会などですが。

11月上旬 秋まつり

11月5、6日 九州大会 福岡 シーホーク

11月14日 県大会 南九州市 知覧

11月20日 全国大会 奈良

11月23日 お茶いっぱいの日

11月下旬 郡大会 大根占

だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

全国茶生産青年団総会in奈良県

15日、16日と奈良県へ「全国茶生産青年団総会」に出席してきました。

全国の茶産地の青年の会の会長さんら総勢30名ほどが奈良県「なら100年会館」に集まり、21年度の事業報告をし、22年度の事業計画を議案として会が行われました。

今年の11月下旬の「平城遷都1300年祭第64回全国お茶祭り奈良大会」についての説明を受けました。

我々の直接関係するものとしては11月20日(土)に

「茶審査技術競技会」 奈良県農業協同組合広域茶流通センター(奈良市都祁白石町)

「茶業青年の集い」  ホテル日航奈良

です。詳細は、今月末の県の青年の会の理事会で報告します。

会の最後に、今後の茶業界をどうにかしないといけないとの議論をMさんと青年団の皆さんでおこないましたが、時間が足りず、次回以降必ず時間をとり全国茶生産青年団として次に進みましょうとのことになりました。

そして、奈良の夜を下見してきました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

今後の予定

多かった行事もだんだん少なくなりました。

まずは、肝大。

今月22日の午後7時から総会前の最後の役員会です。

3月5日は肝大の総会です。

町の職域バレーも3月4・5日なので重なる人もいると思います。

来れない人は委任状をよろしくお願いします。

次にお茶関係。

今週の18日は深緑会の総会前の役員会。

総会はまだ未定です。

23日は郡の青年の会の役員引継ぎがあるようです。

今月26日は大進会の現地研修です。

芝刈りです。

ふかみ会も総会しないといけないので、みなさんの予定をまた教えてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

深緑会 役員会おしらせ

2月18日の18時30分から深緑会の役員会を開催します。

場所 JA大根占支所 2階和室

内容 総会日程や事業報告、収支決算、秋まつり即売会の取り組みについてなど

その他にもこれからのお茶PRについて良いアイデアありましたらよろしくお願いします。

役員会後、懇親会も開催します。

取り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

ランニング桜島 ふれあい賞募集

村君が出場するランニング桜島の記事が南日本新聞に出てましたので公式HP探してみました。

鹿児島市のHPによりますと。

第30回ランニング桜島大会を平成22年2月28日(日曜日)に桜島溶岩ランニングコースにて開催いたします。

ランニング桜島大会では、完走されたランナーに、真心のこもった贈り物を「ふれあい賞」としてお渡しするため、市民の皆様に物品のご提供をお願いしております。

多くのランナーにお渡しできるよう「ふれあい賞」のご提供について、ご協力をよろしくお願いいたします。

  • 鹿児島アリーナ :平成22年2月20日(土曜日)から2月25日(木曜日)まで
  • 桜島総合体育館 :平成22年2月20日(土曜日)から2月27日(土曜日)まで

    (受付時間は、両館とも午前9時00分~午後5時15分)

問い合わせ先

鹿児島アリーナ ☎099-285-2244
桜島総合体育館 ☎099-293-2967

だそうです。

ランナーからは桜島小ミカンや桜島大根が好評だそうです。

大会には4921人エントリーされていると南日本新聞にでてました。

錦江町茶業振興会からお茶が出せればPRになって良いと思いますが、村君がお茶をもらった時が困りますねw

浩さん、錦江町主催の花瀬公園まつりの駅伝の申し込みも19日までだそうですよ。

鹿児島市HP

http://www.city.kagoshima.lg.jp/_1010/shimin/5kyouiku/5-4sport/0002831.html

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

「かごしま茶」銘柄確立を

「かごしま茶」銘柄確立を

鹿児島市で鹿児島県茶業振興大会が開催されたそうです。

南日本新聞に記事がでておりました。

記事によりますと。

昨年制定された「かごしま茶産地力向上プランを踏まえ品質・量ともに日本一の産地を目指し「かごしま茶」のブランドを確立することなどを盛り込んだ大会スローガンを採択した。

大会には県内の生産者や茶業関係者らが400人が参加。

茶業功労者11人が表彰を受けたほか、県茶品評会、茶経営改善コンクールの褒章授与もあった。

だそうです。

そのほかには、今後の消費拡大への取り組みを本格化することを決定。

具体的にはメディアを使った首都圏でのPRや大消費地の日本茶インストラクターを招く産地ツアー、百円茶屋の開催などを盛り込んだ。

だそうです。

百円茶屋は昨年くらいから開催されておりかなり好評だと聞きますからね。

日本茶インストラクターも鹿児島にも沢山いらしゃいますから頑張ってもらいましょう。

今度の2月27日に総会があるような手紙もきてました。

お茶関係以外の一般の方はどんな方なのか交流をしに行こうかと思っておりますw

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

春肥2回目

春肥の2回目ふり始めました。

太陽の光の方から茶園を見ると気のせいか新芽が光って見えます。

まだ萌芽はしてませんか確実に動き始めてますね。

ゆたかみどりの親葉もだんだん緑色に戻ってきてますね。

浩さん家の白モクレンもかなり咲いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

春一番

先ほどテレビのニュースで見ましたが、奄美地方と九州南部に春一番が吹いたそうです。

昨年よりも2日早い観測だそうで。

気象台によると、種子島で最大瞬間風速29.2メートル、霧島市牧之原で同26.2メートルを観測した。鹿児島市は23.6メートルだったそうです。

ここ何日か低気圧の影響で南からの暖かい空気が流れ込んで気温も20度を超えてましたからね。

東北は雪が降るというのに^^;

明日からは冬型に戻っていくそうです。

我が家は防霜ファンとスプリンクラーのスイッチを入れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

山川~根占フェリー撤退

最近話題になっていましたが、山川~根占フェリーから岩崎グループが2月末をもって撤退となります。

と言う事でそれから先の状況がわからないので急遽、松元機工に摘採機のメンテナンスに持って行ってきました。

夏ごろにと思ってましたが船が無くなると、垂水回りで3時間かかりますからね^^;

行ってみると修理する部署に摘採機や中刈り機など40台くらい整備や修理待ちで並んでおりました。

摘採機は預かりで2週間後の26日に取りに来てくれとの事でした。

なんとか船のあるうちに間に合いそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

肝属青年農業士 現地講座

肝属青年農業士会(肝大)の現地講座がありましたので参加してきました。

今回は校区外の曽於地区に行ってきました。

1002091

最初に松山で法人化して大規模経営をされている福岡さんのところへ。

本人さんは、ブロイラー、焼酎用さつまいも、路地野菜がメインで、今年から冬場のキャベツの生産を始められたそうです。

同世代の方と生産組合を作られてキャベツを30ha植え付け共同出荷・共同販売をされているそうです。

これからも規模拡大を進めて目標は100haだそうです。

冬に仕事を作ることで年間雇用ができて経営が楽になるんだそうで、さらに中国人研修生も2名こられているということでした。

畑は連作にならないように牛の飼料畑と交換しながらうまくやっているそうです。

農業も高齢化で後継者がいないとかありますからね地域の若者が頑張って活性化しなきゃですね。

その後移動して、有明の上室製茶の上室君の所へ。

1002092

事務所で上室君のお茶に対する考え方やこれからの自分の方向性の話と意見交換がありました。

上室君は茶業青年の会会長をされている立派な方で話を聞いていても考え方が先を行っておりました。

お茶の品質は農林水産大臣賞や内閣総理大臣賞を受賞するなど輝かしい実績がありますから、これからはいろんなところで話を聞いて異業種の方に揉まれる事でお茶以外の視点からお茶が飲まれるようにしていこうとの事でした。

その中で例え話がありまして、これからの時代をどうするかという事で。

1、戦い抜き勝つ 2、独自路線で何か考えていく 3、得意分野を伸ばし特徴にする 4、撤退

みたいな感じで選択する話がありました、どれも難しい選択ですが、4番だけはダメですね^^;

2、3で頑張っていくしかないような気もしますが。

そのための異業種交流やいろんな講演会での話が繫がって行くんでしょうね。

その後鹿屋に帰って懇親会が行われ、聞いた話やみんなといろんな話をして情報交換しました。

きゅうりを作ってる方が言ってましたが、恵方まきの前にキュウリの市場での値段が上がったそうで、いろんなブームがあるがブームだと思って何もしないより、それに乗っていけるようにしないととの事でした。

お茶ブーム来ないですかね。

研修帰りの車で輝くんが話した1%のひらめきと99%の努力の話も為になりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

名古屋グランパスエイト キャンプ激励

鹿児島に沢山Jリーグのキャンプが来ると書いておりましたが。

J1の名古屋グランパスエイトの選手の方が来られたそうで各団体が特産品で激励されたそうです。

南日本新聞によりますと。

 指宿市で合宿中のサッカーJ1の名古屋グランパスエイトに対し、地元6団体が3日、黒豚、フルーツ、魚などの特産品を差し入れ激励した。

 差し入れたのは鹿児島県、同市、県茶商業組合、JAいぶすき、山川水産加工業組合と県内のトヨタグループ8社。黒豚70キロ、茶4キロ、ソラマメ12キロのほか、10万円相当のフルーツやかつお節、天然物のタイ、ブリも贈った。

 指宿いわさきホテルサッカー場であった激励式には、ドラガン・ストイコビッチ監督や選手、スタッフらが出席。田原迫要市長ら各団体の代表が「リーグ優勝を目指して頑張ってほしい」と次々と特産品を手渡し、ストイコビッチ監督は「今年の目標はリーグ優勝。あきらめず最後まで戦っていきたい」と意気込みを語った。

合宿は14日まで。

だそうです。

茶商業組合も頑張りましたね。

今日はジュビロ磐田もキャンプインしたとのニュースもありました。

宮崎ではホークスと巨人のキャンプをしている球場のまわりで給茶サービスも展開されているそうです。

サッカーも見学自由なようですから応援に来られるサポーターの方に給茶サービスもアリかもしれませんね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

フラワーフェスタinかごしま

春整枝とプルートの作業が終わったので、県民交流センターへフラワーフェスタに行ってきました。

お茶以外の大会に初めて行ったのでどんな感じかと興味津々でした。

最初にパンフレットとアンケート用紙をもらって会場内へ。

沢山の花が綺麗にアレンジメントしてあって並べられておりました。

花は心が癒されますね。

肝属地区ではT田君のバラが並んでおりました。

1002071 1002072 1002073

販売もやっており沢山の方が購入されておりました。

その他にはアレンジメント講習やいろんな講習も行われており賑やかでした。

絵も沢山貼り出してあって我が家のように子供連れで絵を見に来ている家族も沢山いました。

1002074

いろんなイベントで、お茶も入り口の隅っこでよいので給茶とか出来ればいいのでしょうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

認定証交付式

浩さんが発表してきた会の記事が南日本新聞に載っていました。

記事によりますと。

指導農業士などの認定証交付式

指導農業士15人、女性指導農業士23人、青年農業士37人に認定書が手渡された。

代表として青年農業士の川添さんが決意表明をされたそうです。

その他にも普及指導員による調査研究発表会も開かれ、7人が地域農業の課題への取り組みを発表されたそうです。

付加価値向上にむけた「かぶせ茶」の生産について発表した姶良・伊佐地域振興局が最優秀賞にえらばれたとの事です。

浩さんの事は記事には載ってなかったですね^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

フラワーフェスタ

今日5日から7日まで鹿児島県民交流センターで、フラワーフェスタが開催されるようです。

全国的に珍しい花の大会だそうです。

南日本新聞によりますと。

 鹿児島県産の花を県民にPRする「フラワーフェスタinかごしま2010」が5日、鹿児島市のかごしま県民交流センターで始まった。約2000種類の花や観葉植物が展示され、会場は多くの来場者でにぎわった。7日まで。

県内産のキクやユリ、カーネーションなど2万5000~3万本の切り花や鉢物が会場を彩る。フラワーデザインなど各種コンテストの入賞作も並んだ。

今年から本格的に販売ブースを設置。期間中はガーデニングやフラワーアレンジの体験教室なども開催される。

だそうです。

我が家の子供が夏休みの宿題に書いた絵が入賞をもらって飾ってあるそうです。

全く花はわかりませんが期間中に絵を見に行ってみようかとおもいます。

お茶も子供たちに夏休みの宿題にお茶の絵を書いてもらって審査して県大会の時に張り出せばお茶と関係ない方も大会に参加してくださると思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

発表してきます

お疲れ様です。

今日は郡の振興会の理事会でした。

色々難しいなーと思いながら、飲んできました。

15日の週は大丈夫ですよ。

明日はジェイドガーデンで県の指導農業士会の総会・調査研究発表会・指導農業士、女性農業経営士及び青年農業士認定交付式とかなんとかで知事の前で肝大のことを発表してきます。

人もすごく多いみたいです。

おそらくカミカミです。

はぁー。

怖い・・。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

立春

今日は立春ですね。

八十八夜の起算日だそうです。

熊本県の水俣市では市役所で立春の給茶サービスが行われたそうです。

なかなか良いアイデアですね。

我が家はお茶風呂にでも入ってみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

深緑会役員会 お知らせ

深緑会の総会前の役員会を2月15日の週に開催したいと思います。

役員のみなさんの都合もあると思いますので、都合の悪い日を教えてくださいね。

T違くんも茶の苗を取りに行くような話しもしてましたので18日あたりになると思います。

懇親会もある予定です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

春整枝

今日から春整枝始めました。

例年並みといったところです、明日まで頑張れば半分おわります。

地域の他の方も始めたようで茶園も賑やかです。

また寒くなるので昇降式の所を早めに済ませて防霜ファンの点検もしなければです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »