« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

クワシロ調査 第一世代

クワシロの第一世代の防除調査の手紙が来ました。

5月1日(金) JA鹿児島きもつき 大根占支所

10時~11時30分

孵化卵塊率調査にもとづく防除適期指導

※プルートMCを散布された方は圃場名以外にも散布日を記入してくださいとの事です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

鹿児島空港で新茶PR 2009

鹿児島空港でも新茶キャンペーンが始まったようです。

南日本新聞によりますと。

鹿児島の新茶観光客にPR

鹿児島産新茶キャンペーンが28日、霧島市の鹿児島空港で始まった、

ロービーには新茶、和菓子が100円で楽しめる仮設茶屋も登場、乗降客らでにぎわった。

2日まで。

茶屋では、日本茶インストラクターの指導のもと、客は自分で入れた新茶を楽しんだ。

質、生産量とも全国トップレベルのかごしま茶の知名度を上げようと緑茶の週間(29日~5月5日)に合わせて茶業会議所が実施し23回目。

全日空の鹿児島発着の東京、名古屋、伊丹、関西、沖縄便では5日まで、乗客に4万8千杯を提供する。

だそうです。

コレだけ大掛かりですからドンドン新茶が売れてお茶の低迷も回復できると良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

悩む茶期でした。

本日28日でTお茶倶楽部は一番茶(本茶、番茶)の製造をすべて終了しました。

1ヶ月にわたる一茶期でした。

製造に関して悩む茶期でした。

大根占の足をひっぱったことをお詫びします。

茶園に関してはすでに2茶へ向けての園ならしを明日よりはじめます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ふかみ会連絡  火入れ、1茶反省会

お疲れ様です。

昨日は肝大の役員会と飲み会がありました。

色々意見が出てまとめるのは大変そうです・・・・。

帰りの車では爆睡でした・・

鳥さんすみませんでした。  

さて今日、宿利原小学校に5月13日のお茶の淹れ方教室の打ち合わせに行ってきました。

5・6年生を対象に行います。

その前に火入れをしたりバタバタなりそうですが・・・。

ふかみ会の1茶反省会を7日にしたいと思います。

淹れ方教室や今後の活動・埼玉の件など話もたくさんあります。

みなさん出席よろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

肝大役員会 お知らせ

今日は夕方から青年農業士(肝大)の役員会が開催されます。

会長の浩さんと参加してきますので、肝大でこんな勉強をしてみたいなど希望がありましたら、僕か浩さんに電話ください。

ココに書いても大丈夫ですのでなんでも書いてください^^

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

宇治茶始まる

NHK京都ニュースによりますと。

宇治茶の摘み取りも始まったそうです。

宇治茶の産地として知られる和束町で、新茶の摘み取りが始まりました。

和束町は、およそ380軒の農家がお茶を栽培する京都府内最大の宇治茶の産地です。
今月26日に京都のお茶の市場が開くのに向けて、24日、新茶の摘み取り作業が始まりました。
このうち湊健一郎さんの茶畑では、朝5時過ぎから、若手の生産者15人あまりが、一つの茎に二つの葉が付くように摘み取る「一芯二葉」と呼ばれる方法で長さ3センチほどに成長した新芽を丁寧に手で摘み取っていきました。
収穫された新芽はすぐに町内の施設に運ばれ、伝統的な「手もみ製法」で緑茶に加工されます。
湊さんは「春先に気温が下がり少し心配でしたが、色も味もいいお茶ができました」と話していました。
和束町の茶畑では、来月下旬まで、新茶の摘み取り作業が続きます。

だそうです。

1回くらい京都の茶園見に行ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

豚インフルエンザ

メキシコでの豚インフルエンザのニュースがすごいですね。

アメリカまで広がって拡大しているようですね。

GWで海外に行かれる方も多いでしょうが^^;

インフルエンザの予防にお茶うがいをと言いますが、豚インフルエンザにも効果があるんでしょうかね?

効果が無くても海外に遊びに行かれる方には是非空港で新茶を買ってお出かけしてもらいたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

番茶摘み

早生品種の番茶摘みが始まりました、その後はすそぎりをして2番茶に向けて準備してます。

みんな新茶を買うか嫁が職場でリサーチしたところ、今の時期は家庭訪問があるのでどこの家庭も新茶を購入されるんだそうです。

火入れも早くしなきゃですね。

「母の日に新茶を」の前に「家庭訪問に新茶を」ですねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

新茶の香りは

4月22日の南日本新聞にお茶の記事が出ておりました。

記事によりますと。

まず、鹿児島茶銘柄の確立を

「鹿児島のさえみどりは静岡産などと比べても評判が良い。鹿児島の育種だからでしょう」と太鼓判を押すのは、茶販売店・思月園の高宇政光代表。

新茶時期はここ10数年、知覧、枕崎に足を伸ばす。

一方、知覧茶を注文される時は複雑な気持ちと言う。「かごしま茶よりブランド力が上知覧の努力があってこそだが、まずかごしま茶があって頴娃、大根占(おおねじめ)、財部などのさまざまなお茶を紹介できるのが理想だし売りやすい。鹿児島県や業界全体の発展にもつながるのでは」と提言する。

好みのお茶を取り扱う。例えば、かぶせの時間を長くし、色目を良くしたゆたかみどりより、新茶の香りが豊かなものを求める。

「小規模でも個性あるお茶作りをする農家を回っていきたい」

だそうです。

かごしま茶PR頑張ってください^^;

新茶の香りがするような栽培技術が無いんですかね?

ちなみにHPによると大根占産深蒸しさえみどりも100gで販売予定だそうです。

思月園

http://homepage2.nifty.com/teashop-shigetuen/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

一番茶反省会を お知らせ

お疲れさまです。

反省会の日程を決めたいのですが、いつくらいがいいですかね?

のどが渇いてしょうがありません・・・・。

できればその日に火入れも出来たらいいなと思います。

福さん・取さん・そして上さんも呼んでいつものようにワイワイしましょう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

静岡茶市場 新茶初取引

いよいよ静岡茶市場も始まりましたね。

静岡新聞によりますと。

 新茶シーズンの到来を告げる静岡茶市場の新茶初取引が20日朝、静岡市葵区北番町の同茶市場で行われた。県内外の各産地から新茶が持ち込まれ、商談が成立するたびに威勢のいい手合わせの音が響き渡った。
 午前7時のベルを合図に一斉に取引がスタート。買い手の茶商はずらりと並んだ新茶の色や香りを吟味し、売り手との価格交渉に臨んだ。最高値を付けたのは、30年連続で静岡市清水区両河内産の「やぶきた」。昨年に並び1キロ当たり10万円の“ご祝儀相場”を付けた。
 取引開始に先立って行われた式典には茶業関係者ら約800人が一堂に会した。同茶市場の増井良夫社長は「味、香りともに申し分ないお茶が続々と生産される。ここ数年、茶業界は元気がない状態が続いているが、活気あふれる取引をお願いしたい」とあいさつした。来賓の石川嘉延知事は「世界的に緑茶の需要は増え、日本のお茶の信頼性も高い。年間を通じておいしいお茶が飲めることをPRし、消費拡大につなげたい」と期待を寄せた。
 この日取引された県内産の新茶は約1万キロ。昨年より約3000キロ多かった。周辺の茶問屋街でも取引が本格化し、全国一の茶集散地が新茶ムード一色に染まった。

だそうです、さらに中日新聞によりますと。

 初取引を迎えた20日の静岡茶市場は、静岡新茶が約1万キロ余り上場。1キロ当たり平均単価は5348円で前年比12%安だった。

 初取引で1万キロを超えたのは7年ぶり。2002年は約1万6000キロで平均単価6000円、01年は約1万キロで同6486円。同じ上場量の年と比べても単価安は否めない。

 入荷量は清水が約3000キロとまとまり、静岡美和は前日の4倍以上の約800キロとなるなど、初取引に合わせて出荷する工場が目立った。

 また、県外茶は高知県の手摘みが7200円と堅調。鹿児島南薩地方のやぶきたは2000円近くまで値を下げてきた。

 初取引を盛り上げようと、同茶市場駐車場ではJA遠州中央が特産の「もち・おはたき」を販売した。県茶手もみ保存会は手もみ実演を披露するなど、関係者が協力して新茶の季節の到来をアピールした。 (松本利幸)

やっぱり静岡が始まらないと新茶って感じがしないんでしょうね^^;

良いお茶が高く売れるように頑張ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

長い一番茶でした。

お疲れ様です。

私の工場はべにふうきを残して後は今日すべて終了です。

くりた早生が3月23日摘採ですので、約1ヶ月。

長い一番茶でした。

さて、今年のふかみ会のお茶も早くも注文が200本きました。

一番茶がみなさん落ち着いた頃またみんなで火入れしましょう。

20キロ分の火入れですので大変だとは思いますが、よろしくお願いします。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

おくみどり摘採

予定通りおくみどり摘採しました。

中刈り芽で勢いが良すぎて、芽がガンガンしてました。

輝くんの製造技術に期待してますw

1日遅れで茶市場にのるので21日に天気が悪かったら茶市場に見学に行こうかと思っております。

何時のフェリーに乗ったら間に合いますかね?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

ヤブキタ終盤

ヤブキタもいよいよ終盤ですね。

我が家は昨日でヤブキタ終わって明日からおくみどり摘採予定です。

今年は中刈り芽なので例年よりもさらに早いです。

もうひと頑張りして悔いの無いように今シーズンの一番茶終わりたいと思います^^

静岡では茶商青年団の方々が新茶のぼりを150本問屋街に立てたそうです。

新茶気分が盛り上がるでしょうね。

こちらも新茶のぼりを立てようと思ってましたが立てないうちに茶期終わりそうですね^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

かごしま新茶 アミュ広場PR

茶生産協会の新着情報にありましたが、本日から3日間、鹿児島中央駅駅前広場で新茶PRが開催されております。

夕方のニュースで映像として流れておりました。

県外の観光客に鹿児島のお茶の事を知ってもらおうとの取り組みのようです。

詳細は茶生産協会の新着情報を見てください。

http://www.kagoshima-cha.or.jp/cgi-bin/news/index.cgi

KKB

http://www.kkb.co.jp/news_move/jchan_move_detail.php?news_flg=2&param1=20090417&param2=150558&param3=3

MBC

http://www.mbc.co.jp/newsfile/news-v/00145117_20090417.shtml

関係者の皆さん明日も頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

淹れ方教室 宿利原小学校お知らせ

5月13日(水)はふかみ会で宿利原小学校で10時50分より昼までお茶の淹れ方教室になっています。

ちなみに、その日は肝属地区茶業振興会の共進会とかぶりそうな感じです。

Fさんより午前中は淹れ方教室をして午後、共進会でお願いしたいとのことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

肝大の担当は?

今度の肝大の担当はどなたになったのですか?

肝大は東さんですよ。

浩  2009年4月15日 (水) 12時54分

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

うれしの茶 初入札会

昨夜からの雨で今日は茶摘はお休みでした。

朝からゆっくりニュースを見てたら嬉野茶の初入札の事を言ってましたので探してみました。

西九州茶連のHPによりますと。

平成21年度『うれしの茶』初入札会が4月13日(月)に開催されました。
年明けからの適度な冷え込みと2・3月の順調な降雨により今年も良質な『うれしの茶』が生産されています。
○初入札会結果
・上場点数 120点(前年対比100%)
・上場量目 2,456kg(前年対比144%)
・高値 35,000円(前年比100%)
・平均単価 5,160円(前年比83%)
・出荷産地 嬉野市、東彼杵町、唐津市、松浦市、瑞穂町、五島市
・出荷品種 さえみどり、おおいわせ、あさつゆ、はつみどり、ゆたかみどり

だそうです。

今年は九州大会も控えてますから要チェックですね。

西九州茶農業協同組合連合会

http://www.charen-ureshinocha.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

貫禄の違い

毎日ご苦労様です。

みなさんがんばってますね。

ところで姉みさんも電話があり、急に今、工場に着くと連絡がありました。

お茶を見ながら色々話できました。

なんかやっぱり貫禄がありました。

折さんは飲んでから貫禄がありましたね。
今度来た上さんは私が試験場に研修で半年いた時に会ったことがあり、すんなり話もできました。
一茶が終わったらまたみんなで上さんの歓迎会をしましょう。それまであと少しがんばりましょう。

上さんもこのブログを見てるそうです。

また、コメントよろしくお願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

茶工場 状況

明日の摘採の段取りの話をしに浩さんの茶工場に行ってきました。

夕方雨が降るような天気予報なので茶摘の段取りが変わりそうです。

浩さんは、今夜は22時頃には終わるそうで乾燥待ちでした。

みんなとも長く会ってないのでクマさんと村さんの茶工場にも遊びに行ってみました。

クマさんはもうすぐ終わるようで余裕でしたが、村くんはまだ蒸してました^^;

毎晩2時だそうです^^;

村くんは気のせいか痩せてよかにせさんになってましたw

| | コメント (1) | トラックバック (0)

かごしま新茶 東京PR

東京で鹿児島県産の新茶のPRが行われたそうです。

南日本新聞によりますと。

日本一早い「かごしま新茶」をアピールするキャンペーンが10日、東京有楽町のかごしま遊楽館で始まった。

試飲を通じ大消費地で色、味、香りの3拍子そろった鹿児島県産お新茶を売り込んだ。

12日まで。

県茶業会議所が主催し今回で14度目

10グラム入りの新茶3000パックを用意し試飲後アンケートに答えた来場者に配布した。

同会議所によると、今年の新茶は天候に恵まれ生育もよく、充実した新芽が確保できたという。

同会議所の西辻専務理事は「やぶきた一辺倒の静岡と異なり、さまざまな品種を選べるのが鹿児島のよさ。コクとうまみあふれるかごしま新茶を大いに味わってと」と話した。

だそうです。

今日もPR開催されてますのでお近くの方は是非遊びに出かけてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

偵察?

東京で行われた新茶PRの記事を書こうと思いましたが。

夕方、姉みさんが大根占に偵察に来ている情報を得て浩さんの茶工場に行ってみました。

アチラも今日から摘採が始まったようで賑やかだそうです。

あんまり話は出来ませんでしたが元気そうでした。

みんなの工場には遊びに行きづらいような話でそのまま帰られたようです。

お茶シーズンが終わったら反省会に招待しましょうねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

桜島 昭和火口爆発

昨日の桜島の噴火の記事が南日本新聞に出ておりました。

記事によりますと。

 桜島の昭和火口が9日午後3時31分ごろ爆発、鹿児島市内は大量の降灰に見舞われて一時、日暮れ後のように暗くなった。鹿児島地方気象台によると、噴煙高度は4000メートル以上。噴煙量は「多量」で、2000年10月の南岳山頂火口の爆発以来9年ぶり、昭和火口では06年6月の活動再開以降で最大。けが人や火山灰に絡む交通事故は確認されていない。
 08年2月6日以来となる火砕流も発生。火口から東側へ約1キロ流下した。大きな噴石は四合目付近(火口から800-1300メートル)まで飛散した。

久しぶりの大きい噴火だったようです。

今回は風向きでコチラには影響はありませんでしたが、これからの桜島の様子も気をつけないとですね^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

そろそろヤブキタへ

いよいよヤブキタにかぶせ始めました。

みんなの早いところはかぶせて何日か立っているのでそろそろヤブキタも始まるかもしれませんね。

夕方ニュースで見ましたが桜島も爆発したようですね、風向きでコチラには影響はありませんでしたが、スプリンクラーを回さなきゃですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

早生品種 ピーク

早生品種のピークが一気にやってきましたね^^;

我が家もさえみどりとゆたかみどりの摘採がありました。

明日まで乗り切ると我が家は早生品種おわります。

浩さんの茶工場も遅くまで稼動してます^^;

090408

ヤブキタにもかぶせ始めないと間に合わなくなりそうです^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

静岡茶市場 初取引お知らせ

静岡茶市場の初取引の日程がきまったそうです。

静岡新聞によりますと。

 静岡茶市場(静岡市葵区、増井良夫社長)は6日、全国に新茶シーズンの到来を告げる「新茶初取引」を20日に開くことを決めた。昨年より1日早く、ほぼ平年並み。この日を境に県内の新茶取引が本格化する。
 今年の県内は2月から3月半ばごろにかけて気温が高めに推移した。当初は生育が早まるとの見方が広がっていたが、その後の寒の戻りで、産地ごとに異なるが、おおむね平年並みの生育状況になっている。これまでに降霜や病害虫の発生による目立った被害はなく、茶園の状況は良好という。
 取引の開始は県内産が午前7時、県外産が同9時。県内は早場所産地から一定量が上場する見通しで、売り手の生産者やJA担当者、買い手の製茶問屋らが商談に臨む。
 取引に先立ち、午前6時半から式典を行う。茶業関係者ら約800人が出席する予定で、3本締めで今年の新茶取引の活況を祈願する。駿府お茶姫らも参加し、式典に花を添える。

だそうです。

毎年、大安に開催されるような話を聞きましたが今年は先負のようです、何か起こるかもしれませんね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

安否不明?

折さん。

・・・・最近連絡ないですね。
早くもハブに噛まれたって本当ですか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

新婚さんにアツアツのお茶を

4日の南日本新聞にお茶の記事が出ておりました。

「新婚さんにアツアツのお茶を」ということで。

家族でもっと茶を飲んでもらおうと、曽於市の大隅町茶業青年部は、新婚家庭に茶と急須、湯のみセットを贈る取り組みを始めた。

第1号として3月30日市役所大隅支所で藤後さん夫婦に一式手渡した。

消費拡大の一貫として来年3月まで一年間、結婚した同市大隅在住の夫婦を対象に行う。

同部の吉崎会長は「若い人が茶を飲む機会が減っており、リーフ茶の消費が落ち込んで斬る。健康にも良いお茶に親しんで欲しい」とあいさつ。

すし店を経営する藤後さんは「大隅茶を使ってPRにも務めたい」とお礼を述べた。

曽於市の栽培面積は約470haで、うち大隅町は100ha

だそうです。

前に水俣市も同じ取り組みを行っていると記事を書きましたが、鹿児島県内でも少しずつ広がっていくと良いですね^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

新茶初取引会 新聞報道

各新聞に新茶の初取引会の記事が出てますね。

中日新聞web版に詳しく書かれておりました、記事によりますと。

 鹿児島県茶市場(鹿児島市)で4日、「新茶初取引会」があり、鹿児島新茶の取引が本格化した。過去19年では2002年と並んで最も早く、前年より6日早い。初取引会の日程は生育状況を見て決めるが、過去5年の平均は10日。

 上場数量は2万3685キロで、1キロ当たり平均単価は2829円。前年は6267キロ、平均6315円で、今年は数量が膨らんだ。枕崎、大根占、頴娃(えい)などから入荷した。

 同茶市場を運営するJA鹿児島県経済連によると、この一週間は曇天が続き、生育が抑制された。また、色を高める茶園への被覆効果が出にくかった。

 同経済連は取引状況について「最高値は1万3009円となるなど、良質茶は例年通り品質に見合う価格がついた。天気が回復すれば色も良くなる」と話している。

 同茶市場の初上場は3月23日で種子島、屋久島の初荷。25日に大根占から持ち込まれ、本土物の取引も始まった。以後、ほぼ連日、大根占、鹿屋、枕崎などから入荷が続いていた。(松本利幸)

だそうです。

品質の良いものはそれなりの値段での取引のようですが品オチすると大変な事になるようです^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

かごしま新茶初取引会 2009

新茶の初取引会がかごしま茶流通センターで開催されました。

NHK鹿児島ニュースによりますと。

茶の生産量が全国で2番目に多い鹿児島県で、ことし収穫された新茶の初取り引きが、去年より1週間早く4日に鹿児島市で行われま
した。
鹿児島市南栄のかごしま茶流通センターで行われた新茶の初取り引きには、県内の茶の卸業者や生産者などおよそ200人が参加しました。
会場には、先月下旬からこれまでに種子島や南九州市などで収穫された新茶が並べられ、仲買人が、茶葉を手にとって香りや味を確かめながら値段をつけていました。鹿児島県茶市場によりますと、ことしの新茶は、冬場の気温が高かったことから成長が良く、初取り引きが、過去20年間でもっとも早くなりました。
出荷量は、去年の初取り引きのおよそ4倍の24トンで、緑色が濃く、甘みの強い茶葉が多いということです。

入札の結果、1キロあたりの平均価格は、去年よりも3400円あまり安い2829円でした。

取り引きされた新茶は、来週以降、店頭に並ぶ予定だということです。

だそうです。

くまさんは行かれたような話しでしたが、市場の感じどうでしたか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

2茶園管理

今日は茶摘みがなかったので、3月28日に茶摘みした茶園に2番茶へ向けて肥料ふりました。

2番茶までは例年45日くらいかかるので有機主体の肥料を少しずつふってクランクで混ぜました。

090403

我が家は明後日から本格的に始まりそうな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

茶娘セット

ちょと前に書いてましたが。

吉村紙業の通販で茶娘セットと新茶のぼり購入しました。

090402

イベント時に誰か着るか、女性の可愛いお客さんに着てもらいましょうかね。

今年はお茶が早いので八十八夜に新茶キャンペーン出来そうな感じですから早めに準備していきましょう。

まだ茶摘始まったばかりですがw

吉村紙業株式会社

http://www.yoshimura-pack.co.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

いよいよ4月に

いよいよ4月になりました、本格的にお茶シーズン始まりますね。

先日の茶摘でご先祖様用に取っておいた新茶を朝から淹れて気分を高めてみました。

新茶の香りは良いですね。

090401

さて、元気を出して頑張りましょうかね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »