« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

お茶一杯の日 PR会議

10月29日に鹿児島県茶業青年の会PR班会が県庁農産園芸課分室で行われ出席してまいりました。

内容としましては11月23日の「お茶一杯の日」の取り組みについてで。

「県茶業青年の会理事」と「大根占ふかみ会」、「姶良東部」が合同で鹿児島中央駅前のアミュ広場で手揉み茶製造実演、お茶の試飲(各産地のお茶)をします。

アミュ広場でのPRはなかなか予算面などで厳しいので今回はチャンスです。

メインは鹿児島県茶業会議所がオープニングセレモニー、おいしいお茶の入れ方教室などを予定。

会議の中で「青年らしさをどうやって見せるか?」を検討したところです。

ちなみに、茶商青年団はフレスポで実施する模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

今年最後の整枝終了

明日の天気が雨という事で急遽お昼から秋番摘みになりました。

仕上げの秋整枝も済ませましたが、いつもより早いですが再萌芽が心配です^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

秋祭り出店場所

今日、秋祭りの出店場所と車に貼る関係者の許可書が送られてきました。

出店場所は去年の隣の場所です。

角なので両サイド使えるので売り上げUPの可能性大です^^

081030

秋番もそろそろ終わりになってきましたね、もう終わりにする予定でしたがM口くんから電話がきて31日までの摘採になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

秋整枝

秋番の後を仕上げの高さで秋整枝してますが、機械の上は寒いですね。

今年は秋整枝の位地を決めるのが簡単でした。

年柄でしょうかね?

2茶後浅刈りだけは前のハサミの時期が悪かったのか今頃になって頂芽から芽が出て見た目が悪いです^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

秋祭り準備 連絡

秋祭り用のお茶の火入れの日程ですが、浩さんと話し合って11月1日朝8時からになりました。

火入れと袋詰めですので参加よろしくお願いします。

それと、試飲用の紙コップですが足りないようなのでT違君が買いに行ってくれたそうです。

ホイロは上の方が輝くんに持っていってあるそうです。

秋整枝も忙しいですがみなさん協力よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

ホイロのメンテは

秋祭りの準備も徐々に進んでいます。

T違くんが茶業センターからホイロを借りてきてくれたそうです、輝くんが担当でメンテしてくださるようですお手数ですがお願いしますね。

紙コップも足りないようです、T違君に手配お願いしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

レクレーション、夕べの出欠を

お疲れ様です。

至急なのですが、11月14日金曜日の県茶業青年の会の親睦レクレーション大会(グランドゴルフ)と県茶業青年の夕べ(さつき苑)の出欠を至急お願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

まだまだ秋番

久しぶりに雨がふりましたね。

秋番の日程をFAに頼んでいたので、小雨の降る中の摘採でした。

寒くて、袋は重くて大変でした。

気のせいか喉が痛いのですが^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

お茶の日に体験ツアー

県茶生産協会の新着情報に11月23日の「お茶一杯の日」に各地でイベント計画中とありました。

21日の南日本新聞記事によりますと。

緑茶の消費拡大の為に今年から始まる「お茶一杯の日」の11月23日、南九州市茶業振興会は体験型の日帰りバスツアーを行う。

市内の茶園をめぐり、おいしいお茶の淹れ方教室、茶もみ体験、摘採機試乗のほか、昼食ではお茶を使った料理が出される。

参加費二千円。

JR鹿児島駅発着で午前8時に出発、午後5時に戻る。

10月31日締め切り。

往復はがきに住所、氏名、年齢、性別、電話番号を書き、〒891-0792、南九州市頴娃町牧之内2830に申し込むか南九州市茶業課に電話で申し込んでください。

ふかみ会は鹿児島中央駅前アミュ広場でPRをする予定です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

秋祭り第2回実行委員会

秋祭りの二回目の話し合いに深緑会として参加してきました。

前回話のあった解散総選挙ですが、可能性がないようなのでこのまま2、3日で開催できそうです。

雨天決行で、商品搬入は7時30分から8時30分までに完了して車などは決められた場所へ駐車してください。

駐車に当たっては出店者には「出店者駐車証」が郵送で送られてきて車に表示するようにとの事でした。

2枚送られてくるようですので運搬用の軽トラに載せるようにしましょうかね。

で、出店の場所ですが、ドコになるかはまだわかりません。

後日郵送でという事でした、またわかり次第連絡します。

婦人部でも秋祭り前日に集まってお茶の粉を使ったお菓子作りをされるようです。

今年もお茶とお茶菓子出しをお願いしたいと思います。

駐車場が少ないので、なるべく乗り合わせをとの事でした、農協に集まって荷物運搬する時に乗り合わせて行きましょうか。

販売時間は、9時から15時45分まででその後さかなのつかみ取り大会があるようです。

片付けは例年どおり、テーブル、イス、テントまでだそうですのでご協力よろしくお願いします。

会場に運ぶ荷物は2、3日前にでもそろうようにT違君と段取りしますので、当日のホイロの運搬など協力よろしくお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

研究成果発表会 講演スケジュール

昨日の幼稚園の運動会で体中痛いです^^;

昼前にT違君とあったので研修会の話を少ししてプログラムを配ってもらうようにお願いしましたら、夕方ポストに届いてました、ありがとうございます。

各自興味のある講座を探してチェックお願いします。

第一会場 育種・栽培

第二会場 土壌肥料A・製茶・成分

第三会場 病害虫・土壌肥料B

帰ってから「やぶれ茶屋」で懇親会も予定されてますのでそちらの参加までよろしくお願いします。

それと振込みの件ですが、みんな良ければT違君にまとめて農協引き落としでお願いしようと思いますが大丈夫でしょうかね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

土壌と肥料

15日の大隅支場の研修会の後に農協で肥料農薬課の先生を招いての土壌と肥料成分の勉強会がありました。

こちらには僕とけんさ君も加わって話を聞いてきました。

まずは、ちゃんと土壌診断をして土の状態を調べて、pHを4~5に合わせるようにとの事でした。

肥料を吸う効率が違うそうです。

それと夏に堆肥を入れなさいと、深耕もした方が良いなどの何故した方が良いのかの説明でした。

畝間の土の状態が良くて肥料をふれば根っこが自分で肥料を探して伸びて吸収するんだそうです。

元気がない茶園はまずは土を調べて根っこを見なさいとの事でした。

狭い畝間を摘採機が何回も通りますからね、土も重たくて大変でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

秋整枝講習会

今日は振興会主催の秋整枝講習会がありました。

秋番を摘んでいたので参加できませんでした^^;

来年の一番茶が出てくる大事な高さですから参加できれば良かったですが。

折さん暇な時に家の茶園に整枝位地のハサミ入れておいてくださいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

産地を越えて交流

最近ブログの繋がりがリアルな世界になってきております。

先日、全国お茶まつり熊本大会でお会いした、たかちゃんさんの旦那様から贈り物がきておりました。

何も気を使って貰わなくて良かったのですが^^;

みんなで楽しく吟味したいと思います、ありがとうございました。

それから会長には話しておりましたが、三重の茶むすめさんの旦那様が11月に鹿児島に研修旅行に来られるそうで、ふかみ会のみんなも一緒に研修、懇親会どうですか?と誘われております。

11月17日知覧の菊永茶生産組合を見学されるそうです、その後鹿児島市内に一泊だそうです。

都合の良い方は一緒に飲んで市内に一泊しましょう。

早めに出欠をとってホテルの予約もしなきゃですね。

県を越えて色んな産地と交流していくのもこれからは大事なのかと思います。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

大隅支場研修会

今日は有明の試験場に福さん・違さん・水さん・隈・輝・昌・私の7名で県の品評会の見本を見ながら勉強会をしました。

色々と見比べるとさまざまな発見や違いがわかり、たいへん勉強になりました。佐さん、たいへんありがとうございました。

摘採時期・製造・摘む位置など改めて深いなと感じました。

また、髪をバッサリと短くして若くなった美さんとも会いました。

色々話出来て懐かしく思いました。

当然のようにチクチク言われましたが・・・・。

まあ、美さんらしいなと思いましたが。

またゆっくり落ち着いたら大根占にも顔出すと言っていたので楽しみにしときます。

そのときは飲みましょう。

帰る前には、おくみどりなどの整枝などの実験圃場も見せてもらい、大変充実した研修になりました。

これからもみんなでがんばりましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

プログラム用紙

研究成果発表会のプログラムを折さんからT違君に渡してもらうようにお願いしました。

参加する11名分コピーをお願いしましたので、早めに見たい方は催促してください^^

プログラム内容はどれを聞こうか迷うくらいの内容ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

幻の深蒸し茶産地

秋番まだまだ摘採中です、今月いっぱいは工場が回る予定です。

この間工場に行った時に鹿児島茶市場にお茶を運ぶ車発見しました。

キャッチコピーは「色よし、味よし、香りよし」「幻の深むし茶産地」です。

トラックに「おおねじめ茶」と大きく書かれてますのでかなりのPRになるはず。

081013081014

運ぶものがあれば全国各地をまわると思いますので是非探してください^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

高速船 試験運航

錦江町から鴨池に試験的に高速船が就航しました、鹿児島市内まで50分だそうです。

南日本新聞によりますと。

 錦江町と鹿児島市を結ぶ「大根占・鹿児島航路」の高速船試験運航が10日始まり、同町馬場のなんきゅうフェリー乗り場で就航式があった。同区間の航路は、貨物船航路が廃止された1987年以来21年ぶり。

 錦江湾航路と陸路の交通ネットワーク促進協議会(会長・野元良一錦江町長)が計画。高速船は南九船舶が準備し、大根占港-鴨池港を約50分で結ぶ。

 式で野元町長は「高速船による時間短縮で『陸の孤島』と呼ばれる現状を解消するとともに、交流人口増の幕開けになることを期待する」と述べた。

 大根占発の第1便に乗船した同町の安楽六士さん(64)、マリ子さん(60)夫婦は「天保山の病院に月1回通っている。桜島まで車で1時間半かかるので、高速船は大歓迎。乗り心地も快適だった」と満足した様子だった。

 第一便の鴨池港到着時に、波の影響で渡り桟橋が落ちるトラブルがあったが、けが人などはなかった。

試験運航は27日まで1日3往復。

無料だが、予約が必要。問い合わせは同町企画課

だそうです。

定期航路になるかはわかりませんが、地元発展に期待しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

第3回深緑会役員会 内容

深緑会の役員会で決まった事を簡単に書いておきます。

秋祭りの準備ですが、みんなのお茶を出し合った2番茶は、浩さん家で秋祭りの何日か前に火入れする事になりました。

秋整枝など仕事の都合もありますので良い日を見つけて行いたいと思います。

その時に1番茶の残りの4キロの袋詰めも一緒に行います。

秋祭り当日は役員の方はポットと急須を持ってきてください、雨天決行だそうです。

その他の準備はT違君に頑張ってもらいます。

それと毎年12月に行われている中間検討会ですが、今年は研究成果発表会に参加するのでこれを中間検討会として、帰ってきてから懇親会をする事になりました。

研究成果発表会のプログラムは折さんから貰いましたので早めにコピーして配りますので、気になる発表をチェックしていてください。

第3会場まであるので、どの話を聞くか迷ってしまいそうです。

今度は21日に町の秋祭りの役員会があるそうなのでまた何か決まったらお知らせします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

深緑会役員会 お知らせ

何日か前に手紙が来てましたが、夕方18時30分から農協で深緑会の役員会をします。

お仕事忙しいでしょうが役員の方参加お願いします。

11月2日の秋祭りの準備の段取りと11月26日の研修の話し合いの予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

全国お茶まつり熊本大会

10月3、4日と熊本で開催された第62回全国お茶まつり熊本大会に参加していきました。

3日は青年の集いに参加する事がメインで、全国のお茶の青年と交流を深めてきました。

今年は全国から370名を超える青年が集まったそうです。

0810031

審査技術競技会の結果発表、表彰が行われ、スポーツ大会(ゴルフ)の表彰も行われました。

審査技術競技会では鹿児島代表の方々は残念ながら一位を逃したようです。

成績表が手元に無いので詳細がわかりませんが、生産協会の新着情報で表示されるとおもいますのでその時にでも。

今回は集いの時間が短くてあっというまでいろんな方と話する時間がなかったですが、なんとかブログつながりのたかちゃんさんの旦那様とお話できました。

全国一丸となって頑張らないとヤバイですからね。

翌日は、グランメッセで式典会場と機械展示、受賞茶の見本をました。

0810041 08100420810043_208100440810045

朝早かったので会場はまだ人もいなくてスムーズにまわれましたが、いつもより展示が少なかったような気が^^;

グランメッセではいつもブログでお世話になっているpansyさんの旦那さまとお会いして挨拶しました。

次の日は有明の堀口製茶さんを見学に来られたそうです、もう少し足を伸ばしてくだされば良かったのに。

昼前まで会場にいて、農林大臣賞受賞の茶園視察に相良村に移動して茶園と工場見学でした。

0810046 0810047

全国のお茶の産地を見て回るのも勉強になったり刺激になったり良いものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

大隅支場研修会 お知らせ

お疲れ様です。

早速ですが、今度の15日に大隅支場で今年の県の品評会茶の見本を見ながら勉強会をしようと思います。

秋整枝なんかも勉強できたらと思っているのですが・・・。

一応時間はまだ決まってないのですが、日にちは決定です。

同じく15日の夕方からは大根占で肥料・農薬課のN村さんが勉強会をしてくれるという事です。

ハードな日程になるかと思いますが、都合をつけて参加してください。

また、今朝なんとあのふかみ会創設者であるM座さんから連絡があり、15日に大隈支場に来るのであれば、ふかみ会のみんなの顔を見たいと少し顔を出しますとの事。

すごく久しぶりで楽しく話も出来ました。

大根占にいる頃のようにチクチク説教されましたが・・・・。

でもなんか安心しました。

M座さん楽しみにしてますからねー。

みなさんも色々とまた説教されるかもしれませんが覚悟しておいてください。

よろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

秋の気配が

熊本から帰ってきたら実家が金木犀の香りがしてました。

今年は、早いなと思い去年をブログの記事で調べたら10月27日でした。

花も見えて満開に近いですから今年は2週間くらい早いようです。

秋が来るのが早いのかな?

出水に飛来する鶴も第一陣として、マナヅルの成鳥1羽が9月28日、出水市高尾野町下水流の出水干拓東工区(東干拓)に飛来したそうです。

記録が残る1962年以降最も早く、9月中は初めてだそうで、昨年より15日早いんだそうです。

今年は秋整枝早めにしてもだいじょうぶかな。

すでに他の方は始まっていますが、我が家は明日から秋冬番が始まります。

まだ上のほうの芽をとるだけで、日当たりをよくして秋整枝をした時に親葉になる部分が日焼けしないように秋整枝位置より10~15センチくらいあげての作業です。

久しぶりの茶摘ですから怪我しないように頑張ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

町茶業振興会 グランドゴルフ大会

町茶業振興会主催のスポーツ交流会のグランドゴルフが開催されました。

お天気もギリギリ曇りで最後の方に雨が少しふりかけましたが^^;

その後、成績発表と懇親会があり遅くまで飲み会が弾みました。

0810051 0810052

深緑会のみなさん準備作業ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

無事に

全国お茶まつり熊本大会から無事に帰り着きました。

詳細はまた明日にでも。

沢山の方とお話できて楽しかったです^^

今夜はもう寝ます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

町茶業振興会 スポーツ交流会お知らせ

明日から熊本ですが、帰ってきたらこんどは町の茶業振興会スポーツ交流会があります。

10月5日 14時開始(集合時間は13時30分)

※なお深緑会のみんなはコース準備などがありますので13時集合でお願いします。

場所 中学校グランド

その後、消防談話室にて懇親会が行われます。

熊本から帰ってきたばかりで大変でしょうが協力お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

全国お茶まつり熊本大会 おしらせ

今月3、4、5日に熊本県で「第62回全国お茶まつり熊本大会」がグランメッセ熊本で開催されます。

ふかみ会のメンバーも肝属郡茶業青年のみんなと一緒に3日の青年の集いに参加します。

いろんな方とお話出来るのを楽しみにしております。

今回の熊本は5日の日曜日に力を入れているようです。

いろんなイベントがありますのでお近くの方は是非遊びに行ってほしいですね。

日本茶とのふれあいゾーン

◆「お茶カフェ」コーナー(有料)
下記のお茶からお選びいただき、菓子付きでご堪能ください。
 ・日本茶プレミアム(日本一のお茶!?)
 ・日本晩茶紀行(日本各地の晩茶)
 ・香の銘茶紀行(香のお茶)

◆野点コーナー 抹茶・煎茶(無料)
 今回の野点のために実施しました「茶菓子選考会」で選ばれた優秀作の茶菓子をご提供します。
 ※抹茶席、煎茶席とも1時間ごとに
  先着30名様×5回実施

◆お茶づくり体験・実演コーナー
 ・手揉み茶実演(手揉み製法による製茶実演)
 ・手炒り釜実演(昔ながらの製法である「手炒り釜」の実演)
 ・かまいり茶製造体験(中華鍋を使って「かまいり茶」の製造体験)
 ・かまいり茶パネル展示(かまいり茶の特徴等をパネルで紹介)

◆ステージコーナー
 ・T-1グランプリ(お茶のクイズ)
 ・お笑い「カテキンズ」
 (お茶の漫才でお楽しみください)
 ・「お茶の魅力」伝え隊!大会
 (お茶の入れ方やおいしい楽しみ方をわかりやすく伝えます)

◆茶の効能パネル展示コーナー
 お茶の効能等をパネルで紹介します。

他にも、スイーツゾーン、県産茶販売ゾーン、農産物販売ゾーン

関連行事では、出品茶展示会、茶業関連機械資材展示などあるようです。

熊本県HP

http://www.pref.kumamoto.jp/monthly/2008/09m.asp

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »