« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

大晦日

今年もいろいろありましたがもう終わりますね。

お茶を取り巻く世界もいろいろ変わっていきそうですが、良いほうにお願いしたいですね。

ブログも始めて沢山の方と知り合えていろんな交流があり、日本も広いものだと感じてます。

来年も頑張って更新しますのでよろしくお願いします。

良いお年を^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

武士の一分

武士の一分がありましたね。

ちょんまげになってもキムタクは男前でした。

川根で撮影があったそうですね、昨年の全国大会でセットの再現がありましたね。

そんな事を思いながら見てました。

P1010009_r P1010010_r

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月29日 (土)

淹れ方コンテスト

冬型の気圧配置で、寒く風も強いですね。

昨日、役場に認定農業者の更新の件でいったらこんなポスター見かけました。

「玉露のうまい淹れ方コンテスト」

来年3月4日に福岡県八女郡星野村で開催されるようです。

楽しそうな企画ですね。

いろいろ検索したら今年もあったような感じですね。

興味のある方は是非参加して優勝してください^^

星野村

http://www.mfj.co.jp/hoshino/event/gyokuro-irekata.htm

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

アイデア募集

いやぁ、今年も今日を含めて3日、ラジオやテレビ番組も年末の様相を含んだものがふえてきましたね、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて、来年2月3日(日)に「天文館(テンパーク通り)」で緑茶PR(主に、鹿児島県茶業青年の会)を行います。

そのうち、全国一斉の緑茶PRの日ができます。

その件で、天文館の方から「繁華街での緑茶PRをみるが、なにか工夫しなければ、ただの試飲会になってしまっている」との話がありました。

そのため、皆さん何かいいアイデアはないでしょうか?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年12月27日 (木)

耐凍性8

3回目の耐凍性がありました、今回は-6度がもう少しでした。

年末に寒気がやってくるようですが、なんとかなるでしょう。

30、31日は雪も降るようです。

雪楽しみですねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

スナップ その11

Dvc00311

やっと2回目をちぎりましたが、今年の収穫も無事おわりましたね。

たまにはみんなで違う仕事をするのも楽しいですね。

来年はたくさんなる事を期待しましよう。

このままでは赤字ですからね^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

緑茶消費

お疲れ様です。

明日は今年最後のスナップ収穫です。がんばりましょう。

キムタクの件、われながらいい感じですよねー きっかけはなんであれ、本物の味を知ってもらいたいですよね。 

いつか実現できないかね?   

さてここ最近健康ブームでアメリカでも緑茶の消費が増えてきてるとの事ですが、このままの勢いだと我々の二番茶なんかの価格上昇もあるということでした。 

でも、日本のある企業がアメリカの消費分はアメリカで栽培・製造するような動きがあるようですよ。

あれ、こんなこと言ってよかったかな?本当かはわかりませんが・・・  

あーあ 誰かキムタクの連絡先知らないですか?

いい方法だと思うんだけどなー(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

Merry Christmas

お疲れ様です。

あっという間に今年も終わりますね。

1番茶まであと3ヶ月ちょっと・・・怖いです。

今日の新聞にも霧島でお茶の葉を使った料理などPRしてましたねー おいしいお茶を一回飲めばわかるのになーとおもうのですが、なかなか今の生活ではおいしいお茶にめぐり合う機会が少ないのでしょうか?

月9でキムタクがお茶屋の息子役で東京での生活の中でも朝は必ずおいしいお茶をかっこよく注ぐ。

これだけでもすごい反響があるんじゃないかねー。

これだけの設定でいくらかかるんですかね。

全国のお茶屋さんが一丸となって・・・  

おもしろそうなんだけどなー

浩 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

修理中

昨夜の雨風は強かったですね。

スナップの中は雨が溜まってました。

ジャガイモのポリも風が強くてはがれてましたね^^;

これと言ってお茶の仕事は無いのですが、朝から茶園を見回ってると、車の音が何か変?

降りて車を確認すると、ラジエターの下から水が漏ってました。

速攻で修理に持って行きましたが、軽トラが無いとますます仕事がありませんw

今度の連休中に修理が終わるような話でしたが・・・

みなさん軽トラは大事にしましょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

前立腺がんリスク低下

新聞報道で読みましたが。

「緑茶を1日平均5杯以上飲む男性は、1杯未満の人に比べ、進行性の前立腺がんになるリスクが約半分になる」との疫学調査結果を、厚生労働省研究班(主任研究者・津金昌一郎国立がんセンター予防研究部長)が19日発表した。

1杯は約150CCという。

がんが前立腺内にとどまる「限局がん」については、緑茶飲用との関連はみられなかった。進行がんだけに影響した理由は不明だが、緑茶に含まれるカテキンという物質に、がんが広がるのに関係する物質を抑える効果があることも関係しているらしい。
進行性前立腺がんになるリスクは、緑茶を飲む量が多い人ほど小さいという結果で、1日平均1杯未満の人のリスクを1とすると、5杯以上の人は0・52だった。

だそうです。

お茶いっぱい飲まなきゃですね。

前立腺は男性のみにあるようで、大事な役割をもっているんだそうです、詳しくは各自調べてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

耐凍性7

今朝はひさびさに寒かったです。

茶園の温度計は0度でしたが、木の陰の茶園は白くなってました。

Dvc00290

2回目の検定会がありました。

今回の-6度は前回よりもぶり返しがあったのか、やられ方が若干多かったようです。

大隅分場のデータもゆたかみどりの凍害率が上がってますね。

-8度は、おくみどり、ヤブキタ共に5~7割やられてました。

こちらはそこまで深くとれないのかもですね。

次回は25日9時集合です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

郡役員会

今朝は曇っていて9度でした。

お昼は13度までしかあがらず、寒いです。

昨夜の役員会ですが、郡の青年の総会の日程決めでした。

1月21か22日に、例年どおりレクレーション大会をして、千成で5時から総会の予定となりました。

レクレーションは、ゴルフで本コースに行こうかという話でした。

あと県の青年の総会は1月31日にあるそうです。

それから、何名か郡の青年を辞める方がいるそうです。

おおむね40歳までですが、最近はだんだん早くなっていってますね。

僕も後4年でしょうかね^^;

それと、今年は役員改選の年ですので、何名か入れ代わりがあるようです。

田代地区の参加があまりないので、三役に誰か人を出してもらうそうです。

僕も4年間役員会に出ていたので今年で交代になります。

誰か交代してくださいね^^

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年12月18日 (火)

耐凍性6

2回目の耐凍性の集まりがありました。

前回-6度でやられた茶園の枝を持って集まりました。

今回は折さんが-8度も見たみたいとの事だったので、前回-6度の取れた茶園の枝も持って行きました。

次回検定日は20日の13時からなので結果はその日にでも。

週間天気予報によると明日の朝が鹿児島市内が5度予報です。

それより1度は暖かいので明日の朝は6度

茶園はそれより6度くらい寒いので0度かな。

-4度までは耐凍性確認してますのでファンもスプリンクラーも止めてます。

それと、今夜は郡の青年の役員会です。

何か決まったら連絡します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月17日 (月)

スナップ その10

スナップの食べ方が何か無いかなと思ってましたら。

JA鹿児島経済連の提供する、たわわタウンで「スナップえんどう」の紹介がありました。

鹿児島のイロイロな作物の紹介がありますで見てください。

そう言えば今年のお正月は、お吸い物にきぬさやの変わりにスナップが入ってましたw

たわわタウン

http://www.kkb.co.jp/tawawa/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

スナップ その9

ついにスナップの初収穫です。

Dvc00288

まだ下の方なので良いのは生ってませんでしたが、みんなで収穫しました。

今日は、まだ量が少なかったですが、これからドンドン生る予定です。

美味しく食べてもらいたいですね^^

Dvc00289

折さんもお忙しい中お手伝いありがとうございました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

深緑会 研修会

13日に深緑会の研修会がありました。

深緑会は40代から20代までの20名くらいで組織されてます。

研修内容は、品評会茶園視察でした。

今年から鹿児島県大会で深むし部門ができました、来年はみんなで取り組んで出品しようと言うことになってます。

Dvc00278 Dvc00280Dvc00281

来年、鹿屋市で県大会があるので鹿屋の方は、去年から2年がかりで品評会用に茶園を仕立ててます。

早場と遅場の茶園を5箇所見に行きましたが、どれも芽重の良い茶園でした。

Dvc00279 Dvc00282

ふかみ会でも来年の品評会に向けて、茶園管理をしてますが、2年がかり茶園には負けます^^;

年明けからの施肥管理も勉強しなきゃですね。

その後は交流会でボーリングを楽しんで、夜は忘年会でした。

Dvc00285 Dvc00286

1年ぶりのボーリングで体が痛いのです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

スナップ その8

お疲れ様です。

明後日の日曜にスナップ初収穫の予定です。

最初はふかみ会共同の茶園を探して試験などしながら事業収入も出来たらと思いつつなかなか見つからずに始めたスナップ作りもとうとう収穫できるようになりました。

再来年の埼玉での全国大会にたまには8人ではなく、それぞれの家族も連れて行こうという目標に向かっての第一歩です。

がんばりましょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年12月13日 (木)

耐凍性5

年が明けると基本的には,必要ないと思いますが,後は茶園がどんだけ冷えるの,かがキーになります。

昨年度は12/30に-5.7℃,今年は2/3に6.5℃(田代:アメダス気温)まで下がっていますが,こんな日は注意が必要です。

このときは結果的に大丈夫でしたね。

耐凍性の年次変動を厳密に調査しているデータは,県の農業開発総合センター(旧茶業試験場)が公開していますので参考にしてください。

http://www2.kiad.pref.kagoshima.jp/cha/cha_news1.html

こちらのフリーザーは,試験場のものよりも安物ですので,庫内の温度を実際に測ると設定温度±1.7℃で変動しています(概ね10分周期)。

従って,-6℃設定の場合-4.3℃~-7.7℃で変動しています。皆さんの調整した芽は-2℃で1時間(これを着氷といいます),その後,目標温度で1時間処理することにしています。

その結果であることを含みおきください。

補足ですが,試験場の冷却処理(着氷後,1時間に1~2℃ペースが標準)よりもこちらの方が急激に温度を下げるので,結果は厳しめに出る可能性があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月12日 (水)

耐凍性4

夕方集まって検定会をしました。

Dvc00275

フリーザーで冷やしたお茶の枝をばらして、芽を取らないように葉っぱだけむしります。

来年新芽となる上の2個をカミソリで切って、芯まで冷えて黒くなっていないか確認します。

今回は-4度と-6度の寒にあててます。

一個ずつ芽を切りながら断面の傷み方をみて、やられていなければ実際の畑で寒さに当たってもやられないという感じです。

みんなが持ってきた、ゆたかみどり、やぶきた、さえみどり、おくみどりすべて-4度ではやられてませんでした。

-6度は、おくみどりが良かっただけで、他の品種は3割くらいやられてました。

こちらはそこまで冷え込まないので、とりあえずは大丈夫です。

次回は-6度が取れるかどうかというくらいでしょうかね。

ココ何年か耐凍性の試験をしてますが、例年並みと言ったところでしょうか。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年12月10日 (月)

耐凍性3

夕方集まって耐凍性を行いました。

Dvc00268

各自自分の茶園から枝を取ってきて、10本づつ下ごしらえをしました。

それぞれ、遅場から早場まで取ってきて町内をカバー出来るくらいサンプルがあります。

Dvc00269

僕は、遅場のオクミドリ、耐凍性の付きにくいさえみどり、早場のユタカミドリを持って行きました。

コレを折さんが職場に持って帰ってフリーザーにかけます。

Dvc00270

後は、上位芽、下位芽、頂芽の芽つぶれを確認するのですが、それはまた明後日集まって行います。

どこまで寒に耐えられるかがわかるので、これからの防霜作業にかなり役立ちます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

耐凍性2

お疲れ様です。

明日の午後3時30分から家の工場の事務所でしたいのですが折さんどうでしょう。

みなさんにはまた携帯のメールでおくりたいと思います。

よろしくお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年12月 8日 (土)

最高金賞

ネットの静岡新聞のお茶の特集の所で。

世界緑茶コンテストで最高金賞に輝いた浜松市天竜区春野町の2軒の茶農家が5日、市役所に鈴木康友市長を訪ね、自慢の緑茶をPRした。

と記事を読んで、去年、村君と天竜にレンタカーでお茶を見に行った事を思い出しました。

地図で春野町を見たら、途中から右に曲がって行くようです。

僕達は、天竜会津花桃の里まで行ってUターンしたので見に行ってませんが^^;

近くまで行っていて残念です^^;

http://www.shizushin.com/feature/shizuoka_tea/

世界最高金賞から選ばれる特別賞にも選ばれるなんて凄いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 7日 (金)

耐凍性

そろそろ耐凍性の調査をしなくてはという事で折さんとも話しましたが、来週月曜日にしたいと思います。

折さんは夕方の方がいいのですか?

折さんに合わせますから宜しくお願いします。

最近、会や地域の茶業会のゴルフなどでいろいろな人にブログ見てると言われうれしく思ってます。

これからもふかみ会の活動がんばりましょう。

一番茶まで4ヶ月しかありません。一年間あっという間ですね。

温泉さん・城大さん 大隈の崎さんコメントよろしくお願いしまーす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月 6日 (木)

冷え込み

昨日、今日と寒かったです。

田代で-2℃を記録したそうです。

ちょっと山の方にある茶園はスプリンクラーが回るように設定してましたが、今朝は初めて凍ってました。

Dvc00261

今年はまだ耐凍性を調べてないので芽つぶれしないようにしてました。

週間天気予報でこれからは冷え込まないような予報だったので、今までの耐凍性のデータから、10日に-4度がとれるので、スプリンクラーのセンサー片付けました。

水田地帯の茶園に仕事にいくと、ジャガイモの植え付けが最盛期です。

Dvc00262

我が家も去年まで植えてましたが、収穫時期が茶摘と重なるために田んぼを貸して植えておりません^^;

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

サンプル届きました。

また寒くなりましたね。

夕方、大分での九州大会の「青年の夕べのつどい」で行われた抽選会での賞品が届きました。

Dvc00258_2

大分で当たったのは、南国興産さんの肥料30表、持って帰れるわけも無く^^;

目録を貰っておりましたが、無事届きました。

まだ発売されていないサンプルで来年から発売されるようです。

成分は5-7-5-3.5だそうです。

春肥でフリフリしたいと思います、ありがとうございました。

南国興産

http://www.nangokunet.co.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 4日 (火)

肝属大学農学部

Dvc00257

昨夜は、9月に新しく立ち上がった青年農業士の集まり、肝属大学農学部の忘年会を兼ねた集まりがありました。

品目の違う方や指導農業士の方といろんな話をしながら飲みました。

農業は魅力のある仕事で、自分がどう頑張るかでいろんな可能性があるようです。

目標を持って頑張って、それをクリアしたら次の目標に向かっていく、そしてまたそれをクリアしていくと先に進めるそうです。

仕事ばかりじゃなく家庭も大事にしなさいとの事でした^^;

次回は、来年2月に現地検討会を行いましょうと言う事でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

予約注文

農協から来年分の肥料農薬の予約注文がきてました。

提出期限は過ぎてましたが書いて提出しました。

去年から肥料は値上がり傾向がありましたが、今年はまた上がっておりました^^;

1俵あたり、100~150円UPですが、年間で計算するとかなり来ますね^^;

原油高の影響が出ているんでしょうかね^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

第2回志布志ふるさと祭りIN有明

室さんが地元のお祭りで、お茶の販売とPR活動をされると言う事だったので、お昼から出かけてみました。

Dvc00253 Dvc00250

第2回志布志ふるさと祭りIN有明

http://www.city.shibushi.lg.jp/cgi-bin/odb-get.exe?WIT_template=AC020000&WIT_oid=icityv2::Contents::1569&TSW=upqqbef

かなりの出店数でお客さんも多くお祭りとてもにぎわっておりました。

ステージでは、よさこいソーランが流れて沢山の方が踊ってました。

今日見かけたお茶屋さんは、JAあおぞらさん、和香園さん、なべやまちゃっぱ屋さん、若葉会のみなさんでした。

お祭り会場でお茶屋さんが並ぶと販売は厳しそうですね^^;

若葉会さんは、目の前にちゃっぱ屋さんがありましたし^^;

Dvc00252 Dvc00251

若葉会さんの試飲のお茶を貰って飲んで、どんな葉っぱかチェックするように1つ買ってきましたw

帰ってから袋を開けてみると小さい銀の袋も入ってましたが、これは何ですか?

Dvc00254 Dvc00255 Dvc00256

また今度みんなでお茶飲んでみましょう。

それと、室さんからの提案で若葉会とふかみ会の交流会をしましょうとの事です。

ふかみ会の茶園を見て、夜は飲み会までしましょうとの事でした。

日程や時間や都合などはお互いの会長さんで連絡を取ってくださいとお願いしてきました。

再来週あたりにどうかなとの事でしたよ。

それと、全国一斉PRは2月になりそうなので、ふかみ会も協力お願いしますとの事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

南九州市

今日から知覧、川辺、頴娃の3町が合併して南九州市が誕生しました。

人口はおよそ4万2000人になり、豊かな農地が広がり、食の供給拠点として位置づけられます。

来賓を代表して伊藤祐一郎知事が「県の食糧供給基地の一翼を担い、焼酎、仏壇など伝統ある地場産業や武家屋敷、特攻平和会館など歴史・文化資源にも恵まれた地域。全国に情報発信する個性豊かな地域としての発展を期待する」と祝辞をされたそうです。

お茶のイメージ戦略がどうなるかわかりませんが、頴娃、知覧、川辺ともにお茶の産地でかなりの面積ですからかなり強力ですね。

県外の方が迷うでしょうね^^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »